カロル・A・ジョンストン

人物・団体ページへ

GISの応用 地域系・生物系環境科学へのアプローチ

カロル・A・ジョンストン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784627475113
ISBN 10 : 462747511X
フォーマット
出版社
発行年月
2003年01月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
22cm,241p

内容詳細

近年、GIS(地理情報システム)の応用は、土木建築、都市計画および地理学などの分野で急速に発展してきた。しかし、現在では生態学、地域環境工学、保全生物学、経済学および社会福祉学など、非常に広範な分野で注目され、応用されている。本書は、広く環境科学領域で的確にGISを応用するために、広範な事例をコンパクトにまとめたものである。また、環境系の分野はもとより、これからGISを使ってみたい方々にとっても、格好の書である。

目次 : 第1章 背景/ 第2章 GISデータ/ 第3章 基本オペレーション/ 第4章 地形学的なオペレーション/ 第5章 線形オペレーション/ 第6章 時間的な変化/ 第7章 空間の補間/ 第8章 全地球測位システムとGIS/ 第9章 リモートセンシングとGIS/ 第10章 モデル化とGIS

【著者紹介】
小山修平 : 1977年大阪府立大学大学院農学研究科博士課程修了(農業工学専攻)。1997年大阪府立大学農学部地域環境科学科教授。2000年大阪府立大学大学院農学生命科学研究科(地域環境科学分野)教授。現在に至る。農学博士。専門分野は環境情報工学・地域環境工学・地盤工学

橘淳治 : 1982年大阪教育大学大学院教育学研究科修士課程修了(理科教育学専攻)。1999年大阪府立堺上高等学校教諭。2002年大阪府教育センター科学教育部理科第二室(生物)指導主事。現在に至る。教育学修士。専門分野は生物学・陸水学・環境教育学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • クリミナル さん

    難しい

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

建築・理工 に関連する商品情報

おすすめの商品