海から来た伯爵 扶桑社ロマンス

カレン ホーキンス

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784594056995
ISBN 10 : 4594056997
フォーマット
出版社
発行年月
2008年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
16cm,519p

内容詳細

トリスタン船長はトラファルガー海戦の英雄。伯爵を父にもちながら、幼い日に母を失い双子の弟とも生き別れ、海の男として生きてきた。そんな彼のもとに、父の死の報せをもって執事のリーヴスがやってくる。しかし、爵位を継承し莫大な遺産を受け継ぐには、管財人による審査があるという。トリスタンは、隣に住む若き未亡人で、いつも庭に迷い込む羊の苦情を言いに来る堅苦しいプルーデンスに、マナーの個人教授を頼むことにするが…。

【著者紹介】
カレン ホーキンス : テネシー州出身。1998年のデビュー以来、すでに14冊の長編と2編の中編を発表。ユーモアあふれる軽やかな筆致を特徴とするヒストリカル・ロマンスの書き手として、本国では大きな人気を集め、各紙ベストセラーリストの常連となっている。現在、フロリダ州在住

戸田早紀 : 津田塾大学学芸学部英文学科卒業。英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • satomi666 さん

    ★★★☆☆

  • 矢田ふみえ さん

    ラブストーリー。最後のおとしどころは、すっきりしないけど。

  • oneoeight さん

    可もなく不可もなく・・・。ストレスなく読めました。ぶっきらぼうなヒーローは○ですね。でも気になるのは双子の弟クリスチャン!クリスチャンの物語読みたい!!ってなるわ。でも一番は、やっぱり・・・納屋を完璧なダイニングにしちゃうリーヴスに脱帽度☆5、羊!忘れてた度☆5、また読みたい度30%

  • まみ子 さん

    執事の手引きに見覚えがあると思ったら、ずっと前に弟の方を先に読んでた。読みやすいけど、やっぱり後に残るのは執事の存在かな。

  • nayui さん

    ★★★☆☆

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

カレン ホーキンス

『ニューヨークタイムズ』『USAトゥデイ』のベストセラー作家。ヒストリカルロマンスを中心に多くのシリーズを生み出している

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品