カレル・チャペック

人物・団体ページへ

未来からの手紙 チャペック・エッセイ集 平凡社ライブラリー

カレル・チャペック

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784582761597
ISBN 10 : 4582761593
フォーマット
出版社
発行年月
1996年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
飯島周 ,  
追加情報
:
266p;16

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • amanon さん

    「未来からの手紙」は、当時の世界情勢を背景に描かれたものであるため、ややわかりにくかった。できたら、当時の状況と照らし合わせた詳細な解説が欲しいところ。特に日本の項に関しては、同じシリーズのエッセイ集では、かなり好意的に書かれていただけに、「がっかりさせられた」と書いた作者の真意が気になる。「言葉の批評」は何となくアランの「幸福論」を思わせる機知に富んだエッセイ集だが、その分言葉の微妙なニュアンスをくみ取るのにやや苦労させられた。これは恐らく翻訳の問題でもあるのだろう。余談だが、表紙のイラストが好きだ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

カレル・チャペック

1890‐1938。チェコの国民的作家にして国際的にも熱烈な愛読者を持つ。ジャーナリストとしての活動と同時に、「ロボット」「山椒魚戦争」「園芸家12ヵ月」等の代表作のほか、童話や戯曲も執筆

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品