カレル・チャペック

人物・団体ページへ

チャペック小説選集 第5巻

カレル・チャペック

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784915730214
ISBN 10 : 4915730212
フォーマット
出版社
発行年月
1997年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
飯島周 ,  
追加情報
:
20cm,222p

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • amanon さん

    平凡な人生とあるが、そこそこエリート人生を歩んでいるし、歴史の激動の渦中に立たされたという背景もあるし、実のところそれ程平凡な人生でもないのではないか?というのが素朴な感想。それはともかくとして、人一人の人生も視点を変えることによって、様々な解釈があり得るのだなと改めて思わされた。特に主人公の妻に対する相反する思いが交互に語られ、そこで主人公が葛藤する箇所など、人が誰しも抱くであろう、自己欺瞞や偽善性が鋭く炙り出されていて、つい身につまされてしまう。自らの人生を振り返る際に、参考になる一冊かもしれない。

  • nukuteomika さん

    一見平凡な男が死に際して遺した手記。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

カレル・チャペック

1890‐1938。チェコの国民的作家にして国際的にも熱烈な愛読者を持つ。ジャーナリストとしての活動と同時に、「ロボット」「山椒魚戦争」「園芸家12ヵ月」等の代表作のほか、童話や戯曲も執筆

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品