カルロス・フエンテス

人物・団体ページへ

メヒコの時間 革命と新大陸

カルロス・フエンテス

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784787793072
ISBN 10 : 4787793071
フォーマット
出版社
発行年月
1993年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20cm,305p

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 刳森伸一 さん

    一言で言えばフエンテスによるメヒコ(メキシコ)文化論だが、雑誌に掲載したものを集めたものらしく、フエンテスの若い頃の回想録や、貧しき指導者の謎の死を追ったルポタージュ的なものまで所有されていて幅広い。文化論としては評価しづらいが、フエンテスの小説の理解にはかなり役立つと思う。ただ訳文が独特でやや読みづらいのが難点か。

  • patito さん

    なぜスペイン人はいとも簡単にメヒコ・・・マヤを征服してしまったのか???興味のつきない話しでした。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

カルロス・フエンテス

1928年パナマに生まれ、2012年メキシコシティに没する。父は外交官で、幼少から諸外国を転々とし、1940年代半ばよりメキシコシティに落ち着いてからは雑誌の創刊や小説の執筆など、精力的に文学活動に乗り出す。1960年代以降は「ブームの牽引車」としてラテンアメリカ文学をリードする存在となる

プロフィール詳細へ

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品