カラヤン、ヘルベルト・フォン(1908-1989)
新商品あり

カラヤン、ヘルベルト・フォン(1908-1989) レビュー一覧

カラヤン、ヘルベルト・フォン(1908-1989) | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

476件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • もし、これからクラシック音楽を聴き始めようかとお考...

    投稿日:2021/07/18

    もし、これからクラシック音楽を聴き始めようかとお考えの方、是非このCDをお勧めします。堅苦しい話は無し!ともかく楽しめます。音楽の素晴らしさを極上の指揮と演奏ですごせるカラヤンのフィルハーモニア時代を代表する1枚です。

    困ったお父さん さん |50代

    0
  • カラヤンこそは20世紀最大の音楽家です。もちろん、フ...

    投稿日:2021/07/07

    カラヤンこそは20世紀最大の音楽家です。もちろん、フルトヴェングラーだ、トスカニーニだ、という意見に間違いはないけれど、これだけのものを聴くと、こう言わざるを得ません。

    せごびあ さん |50代

    0
  • 美しさと迫力を兼ね備えて、聴き映えがするカラヤンの...

    投稿日:2021/07/06

    美しさと迫力を兼ね備えて、聴き映えがするカラヤンの美質は、この時代の演奏からも聴くことができる。ただし、録音が古いのでSACDで購入するのは余程のカラヤン愛好家以外ではどうであろうか。ワーナージャパンが69年以降のカラヤン旧EMI録音を、音匠仕様SACDシングルレイヤーでシリーズ発売してくれると嬉しいのだが。

    トロ さん |60代

    0
  • 晩年のベルリンフィルとの録音よりも、はるかに颯爽と...

    投稿日:2021/04/18

    晩年のベルリンフィルとの録音よりも、はるかに颯爽とした表現には好感を覚えた。

    座頭 さん |50代

    0
  • 若き日のカラヤンのグラモフォン60年代BOX。 円熟の...

    投稿日:2021/03/20

    若き日のカラヤンのグラモフォン60年代BOX。 円熟のカラヤンも良いが、 やはり60年代のカラヤンが一番良かったかも。

    ハッチ さん

    2
  • EMIで収録されたカラヤンの宗教音楽とオラトリオ『四...

    投稿日:2021/03/14

    EMIで収録されたカラヤンの宗教音楽とオラトリオ『四季』『ミサ・ソレムニス』『ドイツ・レクィエム』を1つにまとめたボックス・セットで演奏的にはカラヤンとBPOという当時最強とされた組合せなので非常にハイレベルな演奏だが中でも『四季』の演奏は素晴らしくカラヤンもBPOも持てる力を最大限出し尽くしたハイテンションなもので非常に高い完成度だと感じる。 『ミサ・ソレムニス』『ドイツ・レクィエム』はDGにも音源があるが、収録された時期により表現がかなり違うので好き嫌いがハッキリわかれるところだと思う。 音質的にも最新リマスター音源をマスターに使っているだけあって最高とまでは云えないとしても十分鑑賞に耐えるレベルとなっている。

    I.O.U さん |50代

    0
  • <カラヤンはクラッシックの完成型>○アンチの存在は...

    投稿日:2021/03/05

    <カラヤンはクラッシックの完成型>○アンチの存在は認識しています、彼らの言い分も理解出来ます。しかし、敢えて言わせて頂きます、やはりカラヤンは凄いです!クラッシック・ミュージックの完成度において彼を上回る指揮者は二度と現れない、そんな思いをするボックスです。○DG、デッカ、フィリップスが行ったセッション録音の他、ザルツブルク音楽祭のライヴ録音も収録、全てが名盤でありスピーカーからの音のみでも十分鑑賞出来ます。○カラヤンの完成度の高さはシンフォニーのみならずオペラに於いても随一であった事が分かります。勿論、一人では出来ないのでカラヤンの周囲にはいつも大掛かりな組織が関連していたと思います。ここがアンチ派の一つのポイントなのでしょう、、、。ともかく素晴らしいボックスです、可能な内に入手される事をお勧めします。○DGとデッカの全集はこの上なく豪華な作りですが、構造上(裏面からもCDを取り出す作り)置き場所が限られるし、楽壇の帝王とはいえ数が多すぎます。本品は約20枚ずつ小箱に収められていて取り扱いやすく、本体はしまっておいて、聴きたい小箱だけを取り出しています。ちなみに、その小箱にはカラヤンの姿が薄っすら印刷されておりカッコイイです。○余談ですが、私はカラヤンが大好きなので「本品」「1960s」「1970s」(これだけでも234枚!)を中心にして、それ以外の欲しい物を単品で集めています。

    S七 さん |50代

    1
  • <カラヤンはクラッシックの完成型>○アンチの存在は...

    投稿日:2021/03/05

    <カラヤンはクラッシックの完成型>○アンチの存在は認識しています、彼らの言い分も理解出来ます。しかし、敢えて言わせて頂きます、やはりカラヤンは凄いです!クラッシック・ミュージックの完成度において彼を上回る指揮者は二度と現れない、そんな思いをするボックスです。○カラヤンとBPOの全盛期とされる70年代のボックスです、「演奏」「音」共に最高だと思います。個人的には勢いの有る「1960s」の方が好きですが、一般的には本品の方が上出来とされ、名盤含有率も高いと思います。○収録されているCDはOIBP化されています。本品はインターナショナル・リリースとの事(HMV商品説明、「1960s」はドイツ・リリース)です。○DGとデッカの全集はこの上なく豪華な作りですが、構造上(裏面からもCDを取り出す作り)置き場所が限られるし、楽壇の帝王とはいえ数が多すぎます。本品は約20枚が小箱に収められていて取り扱いやすいので、本体はしまっておいて、聴きたい小箱だけを取り出しています。ちなみに、その小箱にはカラヤンの姿が薄っすら印刷されておりカッコイイです。○余談ですが、私はカラヤンが大好きなので「本品」「1960s」「オペラ録音集」(これだけでも234枚!)を中心にして、それ以外の欲しい物を単品で集めています。

    S七 さん

    2
  • <カラヤンはクラッシックの完成型>○アンチの存在は...

    投稿日:2021/03/05

    <カラヤンはクラッシックの完成型>○アンチの存在は認識しています、彼らの言い分も理解出来ます。しかし、敢えて言わせて頂きます、やはりカラヤンは凄いです!クラッシック・ミュージックの完成度において彼を上回る指揮者は二度と現れない、そんな思いをするボックスです。○カラヤン50代、壮年期の演奏が収められています。収録されているCDはOIBP化されていて、音質が向上しています(OIBPの恩恵はこの60年代が最も大きいと思います)。EU製ですがドイツリリース(HMV商品説明)であるところにも良い音の原因が有るかも知れません。○カラヤンとBPOの全盛期は70年代かも知れませんが、そこへ向けて駆け登っているこの時期は、飛ぶ鳥をも落とす勢いが有ります。カラヤンの類い稀なる完成度の高さはこの頃には確立しています、70年代に比べて曲目も馴染みの多い物が多いです。○DGとデッカの全集はこの上なく豪華な作りですが、構造上(裏面からもCDを取り出す作り)置き場所が限られるし、楽壇の帝王とはいえ数が多すぎます。本品は約20枚が小箱に収められていて取り扱いやすいので、本体は目に付かない場所に置き、聴きたい小箱だけを取り出しています。ちなみに、その小箱にはカラヤンの姿が薄っすら印刷されていてカッコイイです。○余談ですが、私はカラヤンが大好きなので「本品」「1970s」「オペラ録音集」(これだけでも234枚!)を中心にして、それ以外の欲しい物を単品で集めています。

    S七 さん |50代

    1
  • かなり古い録音ですが、カラヤンを理解するためには聴...

    投稿日:2021/02/27

    かなり古い録音ですが、カラヤンを理解するためには聴いておく必要があります。この時代の巨匠たちの顔を思い浮かべながら聴くと、いかにカラヤンが新しい演奏家であったのかがわかると思います。

    せごびあ さん |50代

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%