海賊ジョリーの冒険 1 死霊の売人

カイ・マイヤー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784751523711
ISBN 10 : 4751523716
フォーマット
出版社
発行年月
2005年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
22cm,359p

内容詳細

海賊に育てられた少女ジョリーは、14歳にしてカリブに名を馳せる海賊。そして、彼女には他の人にない不思議な能力があった。そんな彼女を様々な勢力が狙う。海洋冒険サスペンスシリーズ第1弾。

【著者紹介】
カイ・マイヤー著 : 1969年、ドイツのリューベック生まれ。ボーフム大学で演劇、映像学を学んだ後、ジャーナリストとして数年働く。1993年、最初の作品を発表。1995年より、文筆に専念し、サスペンス・スリラーを多数執筆。ジョリーを主人公とする『海賊ジョリーの冒険』三部作はドイツでベストセラーになった

遠山明子 : 1956年生まれ。上智大学でドイツ文学を学ぶ。現在、大学でドイツ語、ドイツ文化を教えながら、ドイツ語圏の児童文学の翻訳紹介をしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • はじめ さん

    無性に海賊ものが読みたくなって!ムンクがどんどん恐ろしい子になっていく!闇落ちしちゃうの?当初のはつらつとした明るい少年の面影が見当たらないんですけどー。かたやジョリーとグリフィンはラブコメしてるし……。個人的には犬頭の彼……名前が出てこない……とジョリーが友情を育む場面が好きです。あと、タツノオトシゴに乗ってる場面がどうしても想像できなかった。エイなら想像しやすかったんだけどタツノオトシゴは縦になって泳ぐイメージしかなくて、2巻の表紙のイラストを見て、ああっ!ってなった。

  • ニャヤ さん

    (σ`・Д・´)ゥチも水の上歩いてみたい・・・・

  • みやきよ さん

    もう少し戦いの描写がほしい

  • Rachel さん

    空から死んだ魚が降ってくる。実は恐ろしいことの起きる予兆だった。。甲子園のタイガース戦でバレンティンが途中交代するほどビビッてたのはこれかも??(笑)カリブ地方ではよく言われる話だったのかな。

  • ハルいろ さん

    図書館にて、「高学年から中高生」という棚から発見しました。わくわくドキドキの冒険を求めてのセレクトでしたが、正解だったみたいです!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品