カイル・ベイカー

人物・団体ページへ

この商品の関連特集

デッドプール:デッド・ヘッド・リデンプション

カイル・ベイカー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784796875288
ISBN 10 : 479687528X
フォーマット
発行年月
2015年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
222p;26

内容詳細

俺ちゃん、再々上陸!? 冗舌な傭兵デッドプール、日本語版第3弾!

記念すべき『デッドプール』誌900号と1000号を収録した読み切り作品。ハチャメチャでクールなデップーさんが所狭しと暴れまわる! 併録された「デッドプール・チームアップ」では日本の相撲部屋が登場!? 日本人女性“サザエ”との交流も描かれた本書は、日本のデップーファン必読のコミックです!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • くさてる さん

    映画も大評判ということで、目についたこの一冊を読んでみました。アメコミの世界はとにかく広すぎて、その大洋を泳ぐ中でとりあえず掴んでみるしかないような印象があるのですが、これはそのなかでもいいものを掴んだ面白さがありました。分からないネタも多いけど、それでも面白かった。「幸運の女神の代償」が洒落ててカッコよかったです。

  • 毒島双若 さん

    メタネタはなんだかんだで面白い。歪んだ日本観が爆発した話、(作者が)悪いお薬をやったかのような話、クッソ汚い絵本のような話どれもデップーらしい。

  • F4ふぁんとむ さん

    頭おかしくなりそう。

  • sakamoto さん

    「日本には使用済下着の自販機がある」という話、英語圏で有名らしいんだが、マジか?俺は見たことも聞いたこともないぞ。

  • サテヒデオ(ダイナミックひとり) さん

    陽気で饒舌、そのうえ気違い。筋を追っても煙に巻かれるだけ。そもそもが物語の牽引役に向かないキャラクターなのだ。それを主役に据えて起承転結を完成させようってのが間違い。事実、本書に収録のエピソードは、その殆どが壊れている。こういうところがデッドプール特有の味わいなのだろう。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品