匠たちの挑戦 日本発、技術開発物語 3

オーム社

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784274948848
ISBN 10 : 4274948846
フォーマット
出版社
発行年月
2002年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20cm,268p

内容詳細

わが国の基盤技術を確立した先達の足跡をたどり、その息吹やエピソード、開発上の苦労点、ブレイクスルーの瞬間等を、極力臨場感ある記述でまとめた一冊。

目次 : 車の高性能化を実現した「超小型ターボチャージャー」(林雅一)/ 夢の記録媒体「光磁気ディスク」の有用性を示す(今村修武)/ 初の民間専用輸送機「YS‐11」のドラマ(島文雄)/ デジタル放送、開発の道程(山田宰)/ 医療用の高性能ファイバースコープを開発(中坪寿雄)/ 冷凍空調技術のさきがけ「ヒートポンプ」と「冷凍機」の開発(高田秋一)/ 強い信念で夢の「リニアモーターカー」を走らせた(京谷好泰)/ 複雑な絵柄も簡単に編める「コンピュータ制御横編機」を開発(島正博)/ 長大橋を架けるわが国大規模橋梁建設のさきがけ(吉田巌)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • driver1988 さん

    医療用高性能ファイバースコープを開発した中坪寿雄を知る人は少ないだろう。「開発を始めるに当たり、当時すでにスピンオフしていたかつての上司、杉浦を訪ね、助言を請うと『ガラスの糸をフィルムの粒子と同じように細くして、束にして像が来るようなものをつくることは出来ないんじゃないか』と、かなり反対された。」 胃カメラの開発者と言えども間違っていることはあるのである。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

物理・科学・医学 に関連する商品情報

おすすめの商品