オーガスト・ダーレス

人物・団体ページへ

漆黒の霊魂 ダーク・ファンタジー・コレクション

オーガスト・ダーレス

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784846007645
ISBN 10 : 4846007642
フォーマット
出版社
発行年月
2007年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
19cm,357p

内容詳細

文筆業に勤しむ傍ら、ホラー専門の出版社アーカム・ハウスを創立し、アメリカの怪奇小説の発展に尽力したダーレスの編纂による、戦慄のホラー・アンソロジー。ラヴクラフトからロバート・E.ハワードまで全17編。

【著者紹介】
オーガスト・ダーレス : オーガスト・ウィリアム・ダーレス。1909年ウィスコンシン州ソーク・シティ生まれ。地元の高校、大学を卒業後もその地にとどまり、生涯をウィスコンシン州で過ごした。H・P・ラヴクラフトに心酔したことを契機に39年、出版社アーカム・ハウスを設立。アメリカの怪奇小説の発展に尽力した。そのかたわら、おびただしい数の編著書を刊行。その範囲はミステリやSFにも及ぶ。71年没

三浦玲子 : 翻訳家、共立女子短期大学卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • eirianda さん

    ダーレスが編纂したホラーアンソロジー。時代がかっているのを念頭に置いて読んだが、思いのほか面白かった。短編集って次から次へと話が変わるので(当たり前だけど)よほど強烈でないと印象に残らないのが悩み。子どもは一年を長く感じるけど、大人になると日々の新鮮味が薄れ、あっという間に時が過ぎるのと同じことかな…? ちょっとやそっとで驚かない。(=鈍くなった)刺激欲しい!

  • くさてる さん

    ホラーアンソロジー。62年発行だけあって、かなり古めかしい内容の怪奇と幻想という感じで、その雰囲気をたっぷり楽しめました。どの作品がとくにお気に入りというわけではなく、ひとつひとつの作品の醸し出す雰囲気が、まとまった一冊となると、ちゃんと完成されたものになる、といった印象のアンソロジーです。昔懐かしい怪奇短篇が好きなかたにおすすめ。

  • いいほんさがそ@徐々に再起動中(笑) さん

    **ネタバレ・ホラー**オーガスト・ダーレス。ラヴクラフトを世に知らしめた編集者、そして生涯ホラー作家であり続けた人物。本作も幽霊や怪異、魔女と60年代当時のテーマでありながら、日本の怪談に通じる「何かがいる雰囲気」が背筋を冷やしてくれます――『幻想と怪奇』シリーズに通じる"未知の存在に対する恐怖や畏敬"を余すことなく描かれています。どれも傑作揃いだが特に、M.E.カウンセルマン、著「ハーグレイグの前小口」が面白かった。"時に埋もれた傑作ホラーを楽しむ"といった趣向にご関心のある方にお勧めします。

  • 半殻肝 さん

    オーガスト・ダーレス編纂(1962年)のB級ホラー・アンソロジー。17作品収録(うち2編差し替え)。正気を失った蔵書家のサイコ・サスペンス、M.E.カウンセルマン「ハーグレイヴの前小口」、やはり血生臭いヒロイック・ファンタジーなR.E.ハワード「灰色の神が通る」、絢爛に語彙を尽くしたペダンティックな語り口が大仰な、M.P.シール「ゼリューシャ」が個人的に印象に残る。ロバート・ブロック「影へのキス」、スティーヴン・グレンドン(ダーレスの変名)「ミス・エスパーソン」、ラヴクラフト&ダーレス「魔女の谷」も良い。

  • すけきよ さん

    編まれた時点(1962年)で何十年も前の作品も収録しているという前書きがあって、本当に大昔の作品ばかり。さすがにオチもすぐに見えちゃうんだけど、意外に楽しめました。お気に入りは、『ハーグレイグの前小口』『ミドル小島に棲むものは』『カーパー・ハウスの怪』『理想のタイプ』 

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

オーガスト・ダーレス

オーガスト・ウィリアム・ダーレス。1909年ウィスコンシン州ソーク・シティ生まれ。地元の高校、大学を卒業後もその地にとどまり、生涯をウィスコンシン州で過ごした。H・P・ラヴクラフトに心酔したことを契機に39年、出版社アーカム・ハウスを設立。アメリカの怪奇小説の発展に尽力した。そのかたわら、おびただし

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品