オーウェン・ギンガリッチ

人物・団体ページへ

ガリレオ・ガリレイ 宗教と科学のはざまで オックスフォード科学の肖像

オーウェン・ギンガリッチ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784272440436
ISBN 10 : 4272440438
フォーマット
出版社
発行年月
2007年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20cm,153,7p

内容詳細

ヨーロッパ思想を支配し続けたアリストテレスの伝統から、物理学を解き放ったガリレオ。彼が生きた時代の宗教や政治、その後の科学・思想に及ぼした影響にも触れながら、その生涯と業績をわかりやすく伝える。

【著者紹介】
オーウェン・ギンガリッチ : ハーヴァード大学教授(天文学・科学史)。スミソニアン天文物理観測所上級名誉天文学者。2002年夏のIAU(国際天文学連合)惑星定義委員会では議長を務めた

ジェームズ・マクラクラン : カナダ・トロントのライアーソン科学技術大学名誉教授(歴史学)。ハーヴァード大学にて博士号取得(科学史)

野本陽代 : サイエンスライター、翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • nakamura masaru さん

    いわゆる伝記を読み直す価値はある。 特にこのシリーズは初めて見つけたけど、 150頁あまりの量で、くわしくまとめられている。

  • lagopus55 さん

    ガリレオ・ガリレイは偉大な科学者としてだけではなく、巧みな世渡りの達人だった。アリストテレスの「重い物体は軽い物体よりも速く落ちる」の反証として、軽重それぞれを紐で結んで落下させる思考実験から、矛盾する結論を導き出すのは、(重さの合計は重くなり速く落下、軽い物が重い物を引っ張り遅く落下)中学理科の授業を思い出させてくれた。ただ人の嫉妬は怖いもの。科学、哲学、果ては宗教にまですり替えていちゃもんを。

  • 死の舞踏 さん

    彼の物理はユークリッドの数学から始まったようだ。数学には時間が無い。 物理として面白い読みものではないけど、背後の歴史は詳しい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

オーウェン・ギンガリッチ

ハーヴァード大学教授(天文学・科学史)。スミソニアン天文物理観測所上級名誉天文学者。2006年夏のIAU(国際天文学連合)惑星定義委員会では議長を務めた

プロフィール詳細へ

物理・科学・医学 に関連する商品情報

おすすめの商品