オットフリート・プロイスラー

人物・団体ページへ

大どろぼうホッツェンプロッツ ドイツのゆかいな童話 改訂2版

オットフリート・プロイスラー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784036082506
ISBN 10 : 4036082507
フォーマット
出版社
発行年月
2010年09月
日本
追加情報
:
22cm,184p

内容詳細

おばあさんの大切なコーヒー挽きが、大どろぼうホッツェンプロッツに盗まれた。ホッツェンプロッツを追って、カスパールとゼッペルの大活躍がはじまる…。大魔法使いや妖精も登場する、人気シリーズ第1作。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 舟江 さん

    50年も前に書かれた本。いつ読んでも古さを感じさせないであろう不思議な本。構成、ストーリー、語りがしっかりしているのであろう。

  • さつき さん

    大どろぼうホッツェンプロッツと対決する、子供達カスパールとゼッペルの活躍が楽しい作品。帽子をめぐるあれこれなど、展開がよめるけど、やっぱり面白いです。これは子供の頃に出会いたかったなぁ…娘が最近、怪盗や海賊に夢中なので、きっとこの作品も好きになりそう!もう少ししたら薦めてみたいです。

  • takaC さん

    ○○年ぶりに読みました。買ってもいいかもなんて思ったりした。

  • kaizen@名古屋de朝活読書会 さん

    メルヘンハウスの子供向け書籍の配本サービスを受けて読みました。大泥棒というタイトル、ホッツェンプロッツという馴染みのない名前、ドイツの童話という行ったことがない国の物語。子供には、なるべく多くの文化で生まれた物語を読ませることにより、いろいろな不思議なことがあることを、何気なく伝えるのがよいかもしれないと思えるようになりました。ありがとうございました。面白かったので、ふたたび、みたび とも読みました。どんな展開になるか、わくわくしながら。クラバートと同じ作者。たしかにクラバートも不思議な話だ。

  • ベーグルグル 2【柏葉幸子さん 読書会】 さん

    ずっと気になっていた一冊。大どろぼうと大魔法使いに立ち向かう少年二人の冒険話。1962年が原書ですが、古くささを感じず、テンポもいいし、ユーモアもあり面白かったです。絵も味がありました。シリーズなので次も楽しみです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品