キリスト教と文明

エーミル・ブルンナー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784560024300
ISBN 10 : 4560024308
フォーマット
出版社
発行年月
2001年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20cm,240p

内容詳細

存在、真理、時間、意味、人格と人間性、正義、自由、創造性など、人間の基本的な諸問題にキリスト教が与える解答の思想的な意味を論じた文明論。

【著者紹介】
エーミル・ブルンナー : 現代スイスの生んだ世界的なプロテスタント神学者。バルト、ブルトマンなどと共に第1次大戦後のヨーロッパの混迷の時代に弁証法神学運動を推進。“出会いとしての真理”をキリスト教の真理概念で解明することに尽力した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

エーミル・ブルンナー

現代スイスの生んだ世界的なプロテスタント神学者。バルト、ブルトマンなどと共に第1次大戦後のヨーロッパの混迷の時代に弁証法神学運動を推進。“出会いとしての真理”をキリスト教の真理概念で解明することに尽力した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品