エルンスト・ブロッホ

人物・団体ページへ

世界という実験 問い,取り出しの諸カテゴリー,実践 叢書・ウニベルシタス

エルンスト・ブロッホ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784588006418
ISBN 10 : 458800641X
フォーマット
出版社
発行年月
1999年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20cm,382,5p

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

エルンスト・ブロッホ

1885‐1977。ドイツのマルクス主義哲学者。1918年の『ユートピアの精神』は、若きベンヤミンをはじめアドルノなどフランクフルト学派に多大な影響を与えた。ナチス時代にはアメリカに亡命し、戦後東独に戻るも、教条的マルクス主義から異端視され、1961年に西独に渡る。既成性を拒否する“未だ・ない”の存

プロフィール詳細へ

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品