エルモア・レナード

人物・団体ページへ

ラブラバ

エルモア・レナード

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784150761523
ISBN 10 : 4150761523
フォーマット
出版社
発行年月
1988年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
441p;16X11

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • markuna さん

    最初は、少し先の見えない展開。 後半から、なかなか楽しめます

  • Ryosuke さん

    竹の上 松には届かず

  • kanamori さん

    ☆☆☆

  • リョウ さん

    軽い感じで読めた。ジーンは悪女っていうかなんていうのか…。一生役柄からは逃れられないんだろうけどラストでまた新しい人生を踏み出すキッカケを作ったんだろうな。

  • Tetchy さん

    レナードの代表作だが、そういう下馬評を考えるとなんか物足りない。ラブラバの設定はいいのだが。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

エルモア・レナード

1925‐2013。アメリカ・ルイジアナ州ニューオーリンズ生まれの小説家、脚本家。1984年『ラブラバ』でエドガー賞最優秀長篇賞、1991年“Maximum Bob”で第一回ハメット賞を受賞、1992年にはアメリカ探偵作家クラブ巨匠賞を受賞した。日本にも多くのレナード・ファンがいる

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品