シドニー行き714便 タンタンの冒険旅行 19

エルジェ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784834019773
ISBN 10 : 4834019772
フォーマット
出版社
発行年月
2004年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
31cm,62p

内容詳細

シドニーに向かう途中のタンタンは、カレイダスの自家用機に乗る。だが、飛行機は悪者たちに乗っ取られ、小さな島に着陸する。そこで待ち構えていたのは、ラスタポプロスだった…。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • kiyoka さん

    今回のはの前半と洞窟内に入ってからの後半のお話がなんか繋がってないような… 。なんで急に宇宙人が出てくるのか。ミク・エズダニトフはいったいどこから出てきたのか?何者なのか?わからずじまい。ETという文字が出てきたのには驚いた。スピルバーグよりは前ですよね。TVのインタビューの画面が白黒だっから。

  • thayami さん

    洞窟。異星人!?夢が一杯詰まった冒険。悔しいが、先があまり読めなかったなぁ・・・。船長が”わりとまとも”(?)なのが少し以外だったが、本著では、ビーカー教授の”拘り”とスノーウィーの最後の一言が、とても気が利いている。「記憶していないこと」って本当に多々あるのかも!って考えることも楽しいかもしれない。(笑)

  • スズコ さん

    久しぶりに読み直し。遂に、宇宙人来ましたか。今回の作品は、もう本当に娯楽でつらつら読めば良いので残念ながらあんまり心に残らない。。

  • ととろ さん

    今回は、悪役が主役だったな〜。彼らは宇宙へ連れて行かれたのだろうか・・・。

  • kuy さん

     この作品、太陽の神殿並みに好きなんだけど、レビューが全体的にあまり高評価じゃないのにびっくりした。不思議な出来事の裏にこんな出来事があったら、みたいな話で結構面白かったけどなぁ

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品