CD 輸入盤

海の絵、ファルスタッフ エリーナ・ガランチャ、ダニエル・バレンボイム&シュターツカペレ・ベルリン

エルガー(1857-1934)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4850968
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明


バレンボイムが「Decca」と進めるエルガー・チクルス第4弾!

現代を代表するメゾ・ソプラノ、エリーナ・ガランチャを迎え、バレンボイムにとっては40年ぶりの再録音となる『海の絵』に交響的習作『ファルスタッフ』をカップリング。
 『海の絵』はメゾ・ソプラノ(あるいはアルト)と管弦楽のための連作歌曲集で、第1曲「海の眠りの歌」、第2曲「港にて(カプリ)」、第3曲「海上での安息日の朝」、第4曲「珊瑚礁のあるところ」、第5曲「泳ぐ人」の5曲で構成されています。1899年の6月『エニグマ変奏曲』の初演で大成功を収めたエルガーが、その年の夏『海の絵』を描き上げました。(輸入元情報)

【収録情報】
エルガー:
1. 海の絵 Op.37
2. 交響的習作『ファルスタッフ』 Op.68


 エリーナ・ガランチャ(メゾ・ソプラノ:1)
 シュターツカペレ・ベルリン
 ダニエル・バレンボイム(指揮)

 録音時期:2019年12月14-16日(1) 2019年10月15-17日(2)
 録音場所:ベルリン、国立歌劇場(1) フィルハーモニー(2)
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)


収録曲   

  • 01. I. Sea Slumber Song
  • 02. II. In Haven (Capri)
  • 03. III. Sabbath Morning at Sea
  • 04. IV. Where Corals Lie
  • 05. V. The Swimmer
  • 06. I. Falstaff and Prince Henry
  • 07. IIa. Eastcheap
  • 08. IIb. Gadshill - The Boar's Head - Revelry and Sleep
  • 09. IIc. Revelry and Sleep
  • 10. IId. Dream Interlude
  • 11. IIIa. Falstaff's March
  • 12. IIIb. The Return Through Gloucestershire
  • 13. IIIc. Interlude: Gloucestershire. Shallow's Orchard
  • 14. IIId. The New King - The Hurried Ride to London
  • 15. IVa. King Henry V's Progress
  • 16. IVb. The Repudiation of Falstaff, and His Death

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

エルガー(1857-1934)

近代イギリスを代表する作曲家、サー・エドワード・ウィリアム・エルガーは、1857年6月2日、イギリス中西部ウスター近郊のブロードヒースで生まれました。経済的に恵まれなかったため正規の音楽教育を受けることができず、ほとんど独学で勉強したそうですが、ピアノ調律師で楽器商を営んでいた父親のウィリアムは、生業のかたわら聖ジョージ・ローマ・カトリック教会のオルガニストを務めていたそうですから、やはりその血の

プロフィール詳細へ

エルガー(1857-1934)に関連するトピックス

声楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品