CD 輸入盤

オラトリオ『神の王国』 ヒコックス&ロンドン交響楽団(2CD)

エルガー(1857-1934)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CHAN241-54
組み枚数
:
2
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ヒコックス/エルガー:神の王国(2CD)

エルガーの録音でも素晴らしい業績を残すリチャード・ヒコックス。『ゲロンティアスの夢』(CHAN241-46)『使徒たち』(CHAN241-49)に続き、エルガー3大オラトリオの最後の作品、『神の王国』もついに復刻! エルガーの偉大な合唱芸術をヒコックスの手腕でまとめ上げた同曲屈指の名盤です。(東京エムプラス)

【収録情報】
エルガー:
● オラトリオ『神の王国』 Op.51
● ため息 Op.70
● 聖体奉挙 Op.11


 マーガレット・マーシャル(ソプラノ)
 フェリシティ・パルマー(メゾ・ソプラノ)
 アーサー・デイヴィス(テノール)
 デイヴィッド・ウィルソン=ジョンソン(バス)
 ロデリック・エルムズ(オルガン)
 ロンドン・シンフォニー・コーラス
 ロンドン交響楽団
 リチャード・ヒコックス(指揮)

 録音時期:1989年6月11-13日
 録音場所:ロンドン、セント・ジュード・オン・ザ・ヒル教会
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 旧品番:CHAN8788

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Prelude. Allegro Maestoso
  • 02. Seek First the Kingdom of God
  • 03. Where Two or Three Are Gathered Together in My Name
  • 04. He Took Bread, and Blessed It
  • 05. Men and Brethren
  • 06. Thou, Lord, Which Knowest the Hearts of All Men
  • 07. They Gave Forth Their Lots
  • 08. O Ye Priests!
  • 09. The Singers Are Before the Altar
  • 10. And When the Day of Pentecost Was Fully Come
  • 11. When the Great Lord Will
  • 12. And Suddenly There Came from Heaven a Sound
  • 13. Behold, Are Not All These Which Speak, Galil'ns?
  • 14. Ye Men of Jud'a
  • 15. Repent, and Be Baptised Every One of You

ディスク   2

  • 01. Then They That Gladly Received His Word Were Baptised
  • 02. The Man That Was Lame
  • 03. Unto You That Fear His Name... - the Arrest
  • 04. And As They Spake
  • 05. The Sun Goeth Down
  • 06. The Voice of Joy Is in the Dwelling of the Righteous
  • 07. Lord, Thou Didst Make the Heaven - the Breaking of Bread
  • 08. Thou, Almighty Lord, Hast Given Food and Drink to Mankind - the Prayers
  • 09. Our Father, Which Art in Heaven
  • 10. Ye Have Received the Spirit of Adoption
  • 11. Sospiri, Op. 70
  • 12. Sursum Corda, Op. 11

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

エルガー(1857-1934)

近代イギリスを代表する作曲家、サー・エドワード・ウィリアム・エルガーは、1857年6月2日、イギリス中西部ウスター近郊のブロードヒースで生まれました。経済的に恵まれなかったため正規の音楽教育を受けることができず、ほとんど独学で勉強したそうですが、ピアノ調律師で楽器商を営んでいた父親のウィリアムは、生業のかたわら聖ジョージ・ローマ・カトリック教会のオルガニストを務めていたそうですから、やはりその血の

プロフィール詳細へ

エルガー(1857-1934)に関連するトピックス

声楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品