エリック・バトゥー

人物・団体ページへ

びっくりたまご

エリック・バトゥー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784577033388
ISBN 10 : 4577033380
フォーマット
出版社
発行年月
2006年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
26cm,25p

内容詳細

巣の中に白い卵と黒い卵。そして、ぶつぶつの卵があった。やがて白でもない、黒でもない、ぶつぶつの卵は追い出されてしまうが…。自分と違うということを受け入れ、一緒に生きていくことの大切さを語りかける絵本。

【著者紹介】
エリック・バテュ : 1968年、フランス生まれ。リヨンの美術アカデミーで絵画を学ぶ。「ペローの青ひげ」(シャルル・ペロー/文)と「めぐる月日に」(ともに講談社)で、2001年度ブラチスラバでのBIBグランプリを受賞

小森香折 : 1958年東京生まれ。奈良県在住。ちゅうでん児童文学賞、新美南吉児童文学賞などを受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • いっちゃん さん

    邪魔にしていたたまごに助けられる。巣から追い出されたのに、逞しくみんなを巣まで戻してくれたその正体は?普通に鳥⁉️逆に裏切られた。

  • 姫咲 さん

    図書館本。おいおいっ!!黒白よ!!調子がよすぎるんじゃぁないかい??www

  • 遠い日 さん

    ぶつぶつたまご、じゃまたまごがびっくりたまごで大活躍。いじわるされても、仕返さない鷹揚さ。「あしたから ふたりに とびかた おしえるね」子どもでも、懐の深い者はいるもんだなぁ。この本は、バテュの「あお」。

  • かりさ さん

    1歳の息子に読んであげるとポンポン飛び上がって大喜び!リズミカルなお話が彼のツボに入っているようです。それにしてもエリック・バテュの多彩さには改めて感嘆します。それぞれ作風が見事に違うんですもん。エリック・バテュの描く青の色合いがやはり美しく心惹かれてしまう。

  • こどもふみちゃん  さん

    2・3・4歳向け。簡単な内容。リズミカルなテンポでお話は進みます。「たいへんだ。ぼくらも巣からおちちゃった。まだまだ飛べやしないのに・・・」 『あかねこくん』のエリック・バテュ作品。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品