こぐまくん こぐまくん なにみているの?

エリック・カール

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784032015805
ISBN 10 : 4032015805
フォーマット
出版社
発行年月
2008年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
28cm,25p

内容詳細

こぐまくん、こぐまくんなにみているの。アカギツネ、モモンガ、プレーリードッグ…。見開きいっぱいに次々登場する動物の絵を指さしながら、親子で楽しむのに最適な絵本。

【著者紹介】
エリック カール : 1929年アメリカのニューヨークに生まれ、ドイツで育つ。シュツットガルト造形美術大学を卒業後、アメリカにもどり、グラフィックデザイナーとなる。1968年に絵本『1、2、3 どうぶつえんへ』(ボローニャ国際児童図書展グラフィック大賞)を発表して以来、世界的な絵本作家として活躍。2002年エリック・カール美術館を開館。2003年ローラ・インガルス・ワイルダー賞を受賞

ビル・マーチン : 1916年アメリカのカンザス生まれ。カンザス州立教員養成大学卒業、ノースウェスタン大学哲学科博士号取得。高校教師・小学校校長・大学の客員教授などを経たのち、読書指導をする教員や図書館員の育成に尽力する。絵本作家・詩人としても活躍し、数々のベストセラーを生み出した。2004年逝去

おおつきみずえ : 大附/瑞枝。山梨県生まれ。日本女子大学英文学科卒業。地域の子どもたちに読み聞かせやストーリーテリングの活動をするグループ“おはなしポケット”代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • たーちゃん さん

    こぐまくんが見ている動物から様々な動物が登場。息子はおさるのジョージでよく登場するスカンクを見て、「スカンク怖いー」と言っていました。ジョージがよくスカンクのおならで困っているので(笑)

  • 海(カイ) さん

    【エリック・カール展で】繰り返しのリズムで描かれている。

  • ヒラP@ehon.gohon さん

    エリック・カールさんの描いた動物の絵を楽しむ絵本です。 独特の絵を見ると、みんなこっちを見ているような気がします。 単純といえば単純ですが、あっけらかんとしていて、親子で一緒に散歩しているような感じになりました。

  • Lesen さん

    なにみているの?繰り返しのリズムで次の動物へ。見開きの大きな動物の姿が見所。動物はアメリカの野生動物10種類。

  • いっちゃん さん

    小さい子だと、問いかけて想像させて、わくわくできる絵本。6歳の娘が左ページを、私が右ページを読んだ。そういう読み方も楽しかった。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品