エリザベット・ド・フェドー

人物・団体ページへ

マリー・アントワネットの調香師 ジャン・ルイ・ファージョンの秘められた生涯

エリザベット・ド・フェドー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784562040988
ISBN 10 : 456204098X
フォーマット
出版社
発行年月
2007年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
田村愛 ,  
追加情報
:
20cm,218p

内容詳細

宮廷御用達から獄中へ。フランス革命の危険な匂いを嗅ぎわけた香水商の物語。ジャン・ルイ・ファージョンの生涯を膨大な公文書から丹念に掘り起こし、フランス革命前後の華やかで切迫した宮廷を、現代に蘇らせる。

【著者紹介】
エリザベット・ド・フェドー : 歴史家。1997年、ソルボンヌ大学博士論文「香水商」著。ヴェルサイユ香水学校教授。シャネル、ゲランほかフランスの著名な香水メゾンのコンサルタントも務め、数々の香水開発に携わる。2006年、ヴェルサイユ宮殿とともに「Le Sillage de la Reine(王妃の後香)」という香水を発表。『マリー・アントワネットの調香師』にて、2005年ゲラン賞を受賞

田村愛 : 立教大学社会学部在学中からフランスに片足を置き始め、1992年、卒業後渡仏。パリを拠点に、ヨーロッパ全域でリュックスブランドのコンサルティング、オペラやバレエなどの舞台をはじめとした映像制作を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ayako さん

    一人の調香師の生涯と共に、マリー・アントワネットが生身の人間としてリアルに感じられた。

  • ちゃんとも さん

    マリーアントワネットの調香師だったジャン・ルイ・ファージョンの生涯を通してみる、フランスの歴史。香水の教科書。フランス革命や恐怖政治など。こういう、ある人物の視点を通してみる歴史っておもしろいしわかりやすく勉強になった。「アントワネットが逃亡する際に身支度に必要なものをすべて新調したが、そんな洒落っ気が災いをもたらした、王家の脱出はあからさまで滑稽な秘密だった…」とか、いかにもアントワネットらしいなぁと感じた。

  • まころん さん

    面白いよ!時代の背景が分かるよ。政治的な背景というよりは日々の生活の実態が分かって面白い。同時並行読みの死都ゴモラに比べて、なんと生き生き描写できていることよ! しかし、フランス語?からの翻訳本の需要が少ないからか、訳というより、校正が雑で、10ページに1回くらい誤字脱字あっていやだ。

  • 灰猫 さん

    高校時代から本当にゆるーく続けていた、フランス革命の裏面史の研究にうってつけの作品でした。マリーアントワネットに仕えた調香師のお話。

  • 燕 さん

    激動の時代、革命の裏の風俗史の側面を、ちょうどこの時代に生まれ合わせ、デュ・バリー、マリー・アントワネットという魅力的な女性たちに仕えた一人の調香師の人生からたどる。著者の香料香水に関する深い知識と、小説として専門知識に立ち入りすぎない優れたバランス感覚に好感。あっという間に読める。香料、香水の歴史方面に興味があって読んだ自分も満足。ウェブに出回ってる香水に関する知識がだいぶ間違ってることなど、ちょっとシェアしたくなる雑学もいろいろ仕入れられる。この著者で植物学も出てるので読んでみよう。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

エリザベット・ド・フェドー

1997年ソルボンヌ大学から「衛生学から夢へ:フランス香水産業1830〜1945年」にて博士号を取得。執筆や展覧会の開催やワークショップと共に、1999年以降、高等専門教育機関Essecの学生や、ヴェルサイユの調香師学校ISIPCAで将来の調香師を教え、情報を共有することに情熱をかけている。2010

プロフィール詳細へ

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

  • 『サピエンス全史』の著者が描く衝撃の未来『ホモ・デウス』 我々は不死と幸福、神性をめざし、ホモ・デウス(神のヒト)へと自らをアップグレードする。そのとき、格差は想像を絶するものとなる。世界的ベストセラーが待望の邦訳。 HMV&BOOKS online|2018年9月6日(木)
  • なぜ日本人は幸福を感じられないのか? 物質的豊かさと便利さを実現したにも関わらず、なぜ日本人は幸福を感じられないのか。社会思想家の著者が資本主義の行き着く先を語る『さらば、資本主義』。 HMV&BOOKS online|2015年10月19日(月)
  • アメリカの転換期1950年代の正体を暴く 越智道雄×町山智浩の巻末対談も見逃せない!ピュリッツアー賞作家、デイヴィッド・ハルバースタムの『ザ・フィフティーズ 1950年代アメリカの光と影』がちくま文庫で登場! HMV&BOOKS online|2015年9月16日(水)
  • 齋藤佳子「信じる! 伝える! 実現する!」 TBS人気番組『マツコの知らない世界』でプレゼンターを務めた「全人類を応援する元NFLチアリーダー」齋藤佳子の、周りも元気にしてしまう超ポジティブな生き方とは? HMV&BOOKS online|2015年9月10日(木)
  • 話題の本「日本国最後の帰還兵 深谷義治とその家族」 8/13「トリハダ(秘)スクープ映像100科ジテン」(テレ朝19時〜)にて、1978年に「最後の帰還兵」として中国から帰国した深谷義治さんが取り上げられました。 HMV&BOOKS online|2015年8月14日(金)
  • 視覚が、触覚が、嗅覚が、あなたの思考を操っていたとしたら…? 人の思考や判断は、知らず知らずのうちに何ら合理性のない、 五感からの情報に大きく左右されている―そんな驚きの研究結果がこの10年で続々と発表され、心理学の世界で注目を集めている「身体化された認知」とは? HMV&BOOKS online|2015年8月13日(木)

おすすめの商品