エネルギー&環境学習フォーラム

人物・団体ページへ

身近に引き寄せる“エネルギー”の授業

エネルギー&環境学習フォーラム

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784184153189
ISBN 10 : 4184153186
フォーマット
出版社
発行年月
2005年11月
日本
追加情報
:
21cm,182p

内容詳細

本書は、中部5県の現場教師たちによるエネルギーと環境の教育実践の軌跡である。ここでは、見えにくいテーマだからこそ、見えやすいようにと二つの切り込み方を採用した。一つは「図解」であり、もう一つが「授業ストーリー」という手法である。エネルギーや環境という複雑に絡み合った糸を丸ごとつかむには、図解で関係や構造を単純化して理解することが有効である。

目次 : 第1章 エネルギーの大事さ納得の図解術(エネルギーの問題は複雑な絡み合った糸だ/ 図とストーリーで考えれば氷解する ほか)/ 第2章 どんな学習活動がエネルギー授業を盛り上げるか(意思決定過程を重視する方法/ 製作活動(ものづくり)を取り入れる方法 ほか)/ 第3章 エネルギーの授業実践をどうストーリー化するか(電気の大切さが分かり、電気となかよく暮らせる子の育成―第2学年生活科「げんき、でんきたんけんたい」の実践を通して/ 「見えないエネルギー」から「見えるエネルギー」へ―中学3年理科・エネルギーを体感できる実験を通して ほか)/ 第4章 エネルギー授業のお助けマン&道具箱(外部講師による授業の導入法/ 家庭の協力体制の構築 ほか)/ 第5章 近未来のエネルギー教育の焦点(座談会、その前に…/ 「エネルギー&環境学習フォーラム」座談会―日本型エネルギー・環境学習について ほか)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

語学・教育・辞書 に関連する商品情報

おすすめの商品