CD 輸入盤

オラトリオ『亡霊』 ガブリエル・ベベシェレア&ベルリン放送交響楽団、ロディカ・ヴィーカ、ティベリウス・ジーム、他

エネスコ(1881-1955)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
C5346
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明


エネスコ:オラトリオ『亡霊』

2017年12月に世界初演されたエネスコのオラトリオ『亡霊』。第一次世界大戦の混乱の際に失われてしまい、ずっと忘れられていた作品です。近年エネスコ博物館のディレクターが総譜を買い戻しましたが、そのままでは演奏不能であり、まずは楽譜を判読することから始め、作品を再構築したというもの。作品にはエネスコが生涯尊敬の念を抱いていた詩人ミハイ・エミネスクの台本が用いられており、後期ロマン派から新ウィーン楽派までの作風を取り入れた新時代の模索が感じられる音楽が付けられいます。(輸入元情報)(写真 輸入元提供)

【収録情報】
1. エネスコ:オラトリオ『Strigoii(亡霊)』 (1916)(C.タラヌとS.パウツァによる再構築版)


 王妃…ロディカ・ヴィーカ(ソプラノ)
 アラルド…ティベリウス・ジーム(テノール)
 魔法使い…ボグダン・バチウ(バリトン)
 語り手…エイリン・アンカ(バス)

2. 幻想牧歌 (1899)

 ベルリン放送交響楽団
 ガブリエル・ベベシェレア(指揮)

 録音時期:2017年12月11-14日
 録音場所:Berlin RBB Sendesaal
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 世界初録音(1)


ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

声楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品