ナンセンスの絵本

エドワード・リア

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784480022745
ISBN 10 : 4480022740
フォーマット
出版社
発行年月
1988年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
250p;15X11

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • april-cat さん

    いやいや、なにが凄いって、柳瀬さんの訳が凄すぎます。本当によくもここまで出来たものだと、心より敬服いたします。こんなに凄いのに、あまり注目されないのは(チョコレート工場での歌の訳も凄かった)、日本ではあまり押韻がポピュラーではないからなのかな。ラップの時代だし(?)、押韻の魅力がもうちょっと見直されてもいいと思うのだけど。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

エドワード・リア

1812‐1888。イギリスの画家、ナンセンス詩人。1812年、株式仲買人の子としてロンドンに生まれる。早くから絵の才能をあらわし、若くしてロンドン動物学協会の標本画家になる。のちに大英博物館のためにも絵を描く。1846年、リメリック詩(5行脚韻詩)に滑稽な絵をつけた作品集『ナンセンスの絵本』を発表

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品