エドワード・ベルトラミ

人物・団体ページへ

ランダム 数学における偶然と秩序

エドワード・ベルトラミ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784791759668
ISBN 10 : 4791759664
フォーマット
出版社
発行年月
2002年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20cm,203,23p

内容詳細

古典的な確率理論から、不確実性、フラクタル、コンピュータ・アルゴリズム、複雑性までガウス、ド・モアブル、ゲーデル、シャノン、フーリエ、コルモゴロフなど、様々な理論を検証しながら、数学の究極の難問、ランダム=デタラメの本質に迫る。

目次 : 第1章 偶然性を飼いならす/ 第2章 不確実性と情報/ 第3章 ヤヌスの顔をもったランダム性/ 第4章 アルゴリズム、情報、偶然/ 第5章 ランダム性の境界

【著者紹介】
エドワード・ベルトラミ : ニューヨーク州立大学教授。統計学・数学専攻。力学をさまざまな分野に応用することを研究している

好田順治 : 京都大学理学部数学科卒業。数学思想史・数理哲学専攻

今井幹晴 : 法政大学英文科卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • とと さん

    トピックは興味深そうで買ったんだけど、誤字脱字も多くてすごく読みづらかった。まあ結構難しかったってのもあるかも。マクスウェルのデーモンとか1/fとかの話はもう少しやさしい本から入って数学的なところまでしっかりと今後勉強していきたいなと。決定論か偶然か、その答えを探す旅は永遠か有限か、人という種に生まれて、世界に疑問を抱いて、その答えの深淵をひたすらに見つめて。。。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

エドワード・ベルトラミ

ニューヨーク州立大学教授。統計学・数学専攻。力学をさまざまな分野に応用することを研究している

プロフィール詳細へ

物理・科学・医学 に関連する商品情報

おすすめの商品