エドマンド・クリスピン

人物・団体ページへ

消えた玩具屋

エドマンド・クリスピン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784150002831
ISBN 10 : 4150002835
フォーマット
出版社
発行年月
1993年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
247p

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ♠利用停止♠ナイスご無用。詳しくは自己紹介欄で さん

    若竹七海著『英国ミステリ道中ひざくりげ』で本書を知り早9年。ついに読みました!刺激と冒険を求めて大学の街オックスフォードにやって来た詩人のキャドガン。望み通り?巻き込まれた殺人事件は、死体があったはずの玩具屋が食料品店に姿を変えるという奇妙な展開に。助力を請うたのは友人であり変人で名高いフェン教授。学生達をも巻き込んで繰り広げられるドタバタ追跡劇がひたすら楽しい。(続)

  • ヨッシー さん

    初クリスピン。ちょっと思っていた内容とは違く、一夜にして死体のあった玩具屋が消えたという謎はそれほどメインじゃありませんでした。後半から、いきなり不可能犯罪的要素が出ますが(作者はカーが好きなんだよね)、これもメインとは言い難いし……。やはり中心はトリックというより、コードネームが付けられた5人や犯人のドタバタ追跡を喜劇調に描くことなんでしょうね。きちんとした本格になる作品を、ブラックでない楽しいユーモアでテイストした感じです。作者のために章題を付けようとする主人公には爆笑。

  • shiaruvy さん

    【1993.09.15 再版】 再販発売と同時に即買い

  • timeturner さん

    新訳で再版してほしい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

エドマンド・クリスピン

1921‐1978。本名ロバート・ブルース・モンゴメリー。イギリス、バッキンガムシャーに生まれる。オックスフォード大学卒業後、作曲家として活躍。オックスフォード大学教授ジャーヴァス・フェンが探偵役として活躍する長篇ミステリ9冊を発表。ミステリ書評やSFアンソロジーの編纂でも知られる

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品