エドゥアール・モロ・シール

人物・団体ページへ

今日のフランス思想

エドゥアール・モロ・シール

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784560024287
ISBN 10 : 4560024286
フォーマット
出版社
発行年月
2001年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20cm,191,9p

内容詳細

先鋭な問題意識を持ち、世界の思想界をリードしてきたフランス思想。第2次大戦前後、サルトルが華々しく登場した時期から、フーコーの仕事が大きな影響力を及ぼすにいたるまでを概観。フランス思想の本質に迫る書。

【著者紹介】
エドゥアール・モロ=シール : 1910年生れ。パリ大学文学部卒業後、哲学教授資格取得、文学博士の学位を授与。リルとボルドーで文学部教授を経て、カイロ大学哲学部長。1952年からフランスとアメリカの大学間の交流の指導にあたり、またワシントンのフランス大使館付文化参事官を勤めている。後、アリゾナ大学教授。ノース・カロライナ大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品