エイドリアン・ミッチェル

人物・団体ページへ

だれをのせるの、ユニコーン? 児童図書館・絵本の部屋

エイドリアン・ミッチェル

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784566007246
ISBN 10 : 4566007243
フォーマット
出版社
発行年月
2002年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
26×26cm,1冊

内容詳細

王様の命令で幻の一角獣を探しに森へ入ったみなし子の少女ゾエは、一角獣が殺される運命と知る…。ミッチェルの文とランバートの絵が互いに引き立てあう、幻想的な詩情あふれる傑作絵本。

【著者紹介】
エイドリアン・ミッチェル : 現在のもっともすぐれた作家の一人。30年以上にわたって、子どもや大人向けに、詩、戯曲、小説などを書き続け、世界中で親しまれています。現在、英国のロンドン在住

スティーブン・ランバート : 1984年にリンカーン芸術大学を卒業。現在、英国のコーンウォール在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • mntmt さん

    ユニコーンの絵がとっても綺麗です。原題:Nobody Rides The Unicorn

  • ツキノ さん

    2002年5月発行。『古代エジプトのものがたり』のスティーブン・ランバートの絵と知り借りてくる。まるで神話のようなおはなし。 (E278-596)

  • 千尋 さん

    某映画でユニコーンに惹かれて、図書館検索で借りてきたユニコーンの絵本*みなしごの「名無しのゾエ」は優しい歌声を持つ女の子。ある日、王様の命令でゾエは森へ入ってユニコーンを呼び出します・・しかし王様はユニコーンを殺して、その角で食器を作ろうとしていて!?とある逸話でユニコーンは処女を好み、処女がユニコーンを騙した場合・・ユニコーンに八つ裂きにされるという恐ろしい逸話を知っていたので、ドキドキして読んでいましたが八つ裂きにされなくてよかったです。ユニコーンと彼女のその後が気になりました*

  • がる  さん

    読友さんご紹介本。 綺麗な幻想的な絵本でしたが、ストーリーがちょっと物足りない感じがしました・・・。ゾエとユニコーンの説明(?)がもうちょっとほしかったなー。  それにしても王さま。毒殺されるんじゃないかって疑ってるわりに、その体型ってことはちゃんと食べてるんでしょ(^_^;)

  • こどもふみちゃん  さん

    “ユニコーン”というものを教えたくて読み聞かせ。ちょっと切ない物語でした。ユニコーンってきれい〜(*^_^*)✿ 3・4・5・6・7歳向け。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

エイドリアン・ミッチェル

現在のもっともすぐれた作家の一人。30年以上にわたって、子どもや大人向けに、詩、戯曲、小説などを書き続け、世界中で親しまれています。現在、英国のロンドン在住

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品