ウィルバート・オードリー

人物・団体ページへ

トーマスといわのボルダー トーマスのおはなしブック

ウィルバート・オードリー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784591073698
ISBN 10 : 4591073696
フォーマット
出版社
発行年月
2003年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
29p;17X20

内容詳細

山のてっぺんに「ボルダー」という大きな岩があった。小さなディーゼル機関車ラスティは、ボルダーが今にも動きだしそうな気がして恐くてならない。ところがある日、ボルダーのすぐ下の石きり場を掘ることになり…。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • なゆた さん

    古きよき時代のトーマス。CGではなく人形(プラモデル?)の、手作り感溢れてた時代。古本屋で見つけては入手しています。もう何度読んだことか(笑)ラスティは山の上に鎮座する大岩、ボルダ―が怖くてたまりません。なのに、ボルダ―の下で採石することになって…。転がり落ちてくるボルダ―になゆた大喜び。母ちゃんは最後のトップハムハット卿の言葉やラスティの想いにじんとしました。(3歳10ヶ月)

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ウィルバート・オードリー

鉄道好きな英国国教徒聖職者の父のもとに生まれ、子供のころはパディントン駅からブリストル駅までを走るグレートウェスタン鉄道から200メートルも離れていない教区牧師宅で育つ。彼も父を継ぎ牧師となり、1943年、はしかにかかった3歳の息子・クリストファーのために、トーマスと仲間たちの物語を作る。この物語は

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品