ウィリアム・モリス

人物・団体ページへ

ユートピアだより ウィリアム・モリス・コレクション

ウィリアム・モリス

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784794916983
ISBN 10 : 4794916981
フォーマット
出版社
発行年月
2003年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
379p;20

内容詳細

ある朝目を覚ますと、そこは22世紀のロンドンだった。革命すでになり、人々は「喜びとしての労働」に従事している。モリスが理想とする社会と人々の姿を描いた不朽のユートピア・ファンタジー。待望の新訳決定版。

【著者紹介】
ウィリアム・モリス : 1834‐1896。イギリス・ヴィクトリア朝の詩人。装飾芸術家。社会主義運動家。民衆文化に基本をおいた、総合芸術としての装飾という考えをつらぬき、その実践を一つの運動として展開した。壁紙や織物のデザイナーとして、理想の書物を追求したケルムスコット・プレスの創設者として、また『ユートピアだより』の著者として広く知られるが、晩年に書いたロマンス群によって、今日のファンタジー文学の始祖としても脚光を浴びている

川端康雄 : 1955年横浜生まれ。現在、日本女子大学教授。英文学専攻(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • amy さん

    社会主義の理想郷を描いた物語。今すぐに実現することは難しいけど、遠い未来にはその理想郷があるって考えると、今の暮らしもただつらいだけじゃないって事らしい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ウィリアム・モリス

1834‐1896年。イギリス・ヴィクトリア朝の詩人。装飾芸術家。社会主義運動家。民衆文化に基本をおいた、総合芸術としての装飾という考えをつらぬき、その実践を一つの運動として展開した。壁紙や織物のデザイナーとして、理想の書物を追求したケルムスコット・プレスの創設者として、また『ユートピアだより』の著

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品