ウィリアム・フォークナー

人物・団体ページへ

フォークナー全集 3

ウィリアム・フォークナー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784572008237
ISBN 10 : 457200823X
フォーマット
出版社
発行年月
1991年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20cm,351p

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • nina さん

    解説の中の、この『蚊』は完全な失敗作であり数少ない同時代を描いたフォークナーの作品の中でも取り上げられる機会はほとんどなく、もし言及されるとしたら彼の失敗作としてである、という件を読んでさもありなんと思うほど、数ページ読み進めるごとに眠気に襲われ話の筋がなかなか頭に入らず、久々に読了するのに骨が折れた読書であった。とはいえ、後半の船が座礁して逃避を試みる若いカップルがジャングルの中で蚊の大群に襲われるあたりから男たちが酔っぱらいながら遊郭街へくりだすあたりの描写は一種異様な緊張感がありゾクッとさせられた。

  • Tonex さん

    ずっと積読状態だったが、やっと読めた。失敗作と言われているが、ヘンテコな登場人物の群像劇として、それなりに面白かった。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ウィリアム・フォークナー

1897‐1962。アメリカ合衆国の小説家。ミシシッピ州に生まれ、生涯のほとんどを同州オックスフォードで過ごす。第一次世界大戦に志願するも戦地に赴くことはかなわず、その後ミシシッピ大学に入学。1年で退学した後、ニューオーリンズでシャーウッド・アンダスンの知己を得て、長篇小説に専心。『響きと怒り』『サ

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品