ウィリアム・フォルツ

人物・団体ページへ

黒い悪魔 宇宙英雄ローダン・シリーズ 267 ハヤカワ文庫SF

ウィリアム・フォルツ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784150113407
ISBN 10 : 4150113408
フォーマット
出版社
発行年月
2001年01月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
260p;16

内容詳細

ペリー・ローダンはついにミュータント投入の決意をかためた。このまま座視すれば、銀河が黄色い征服者に蹂躙されるのは時間の問題だ。その前に大群内部に橋頭堡を築こうというのである。大群の“やわらかいバリア”を破壊するセクスタゴニウム爆弾を操作するリバルド・コレッロをはじめ、アラスカ・シェーデレーア、グッキー、バルトン・ウィトら精鋭ミュータントを乗せた特務船“ジェヴァリ”はただちに出撃したが…。

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • アーチャー さん

    せっかくお気に入りキャラであるアラスカがメインとなって展開する巻なのに、なぜか途中3度ほど挫折してしまい、なかなか読み終えることができなかった。これは体調があまり良くなかったことが影響したのね≠ニ内容とまったく関係ないことを考えながら、私は268巻目を読むのであった・・・。

  • 黒猫トム さん

    大群の不思議な知性体たちは、いかなるルールに則って行動しているのか、謎は深まるばかり。 色即是空ではないが、非道の悪鬼と思われた者がさにあらざる習いが次々と立ちあらわれる。どうするアラスカ、どうする宇宙一の外交官。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品