ウィリアム・スターリングズ

人物・団体ページへ

暗号とネットワークセキュリティ 理論と実際

ウィリアム・スターリングズ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784894713673
ISBN 10 : 4894713675
フォーマット
出版社
発行年月
2001年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
23cm,664p

内容詳細

本書はネットワークセキュリティのについての理論と実際の両面から、実際的な概略を提供することを目的とし、研究者と実務者の両方をターゲットとして書かれた1冊。

【著者紹介】
ウィリアム・スターリングス : 計算機科学とネットワークの分野で、さまざまなテーマにまたがる17冊の著書がある。現在はフリーの技術コンサルタントで、コンピュータやネットワーク関係の企業、政府系研究機関などのコンサルティングを行っている。1996年から2000年まで5年連続して、本書を含む5冊の著書でTextbook and Academic AuthorsAssociationから計算機科学分野の賞を受賞している。MITから計算機科学の博士号を授与されている

石橋啓一郎 : 1995年慶応義塾大学環境情報学部卒。1997年慶応義塾大学大学院政策・メディア研究科修士課程修了。2001年慶応義塾大学大学院政策・メディア研究科後期博士課程単位取得退学。2001年4月よりSFC研究所訪問研究員修士(政策・メディア)。訳書に『ネットワークセキュリティ』(ピアソン・エデュケーション、1997)等。近年の専門は通信政策、地域情報化等

三川荘子 : 2001年慶応義塾大学総合政策学部卒。2001年4月より慶応義塾大学政策・メディア研究科修士課程在学。専門はインターネットを利用した遠隔教育。慶応義塾大学村井研究室School of Internet Project(http://www.soi.wide.ad.jp/)所属

福田剛士 : 2001年現在、慶応義塾大学総合政策学部在学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • タケハナ ススム さん

    古い本。前職に未練たらたらな10年ちょい前に買った本。今回、まず感じたのは昔はこんな高価な書籍を購入したいたのだなあと(6.4K円です)。 私の暗号知識が現職に役だっているのは、こういったネタ本で勉強していた過去があるからなのですが、今回、標準暗号という解釈を改めて理解するために暗号の歴史を再勉強すべく再読。 読んでみて、暗号処理のアルゴリズムが理解できなくなっていることに茫然。泣いた。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

物理・科学・医学 に関連する商品情報

おすすめの商品