ウィリアム・スタイグ

人物・団体ページへ

ジークの魔法のハーモニカ

ウィリアム・スタイグ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784883301171
ISBN 10 : 4883301176
フォーマット
出版社
発行年月
1997年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
木坂涼 ,  
追加情報
:
32p;27

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 遠い日 さん

    魔法が宿るハーモニカのおかげで、いろいろなことに首を突っ込むことになったジーク。冒険も拉致も、みんなハーモニカのせい。それでも、手放せないだいじなハーモニカ。もともとの音楽の才能も開花して、ジークの人生を大きく開いた。木坂涼さんの訳が抜群だ。

  • おーちゃんママ さん

    両手縛られたままなのに、ハーモニカを口から落とさなかったジークがすごい!暑くて眠れない夜・・・ジークのハーモニカが聞きたくなります

  • 更紗 さん

    ジークは生まれながらの音楽家だったのです。ゴミ集めの車から足元に落ちてきたハーモニカは、まるで魔法のハーモニカのように不思議な体験をさせてくれます。夢と希望を与えてくれる面白い絵本です。

  • はぴたくぽん さん

    学校図書室本。

  • tsurumi97@ybb.ne.jp さん

    家族愛や子供の冒険的要素、絵も可愛くて、小学生中学年の読み聞かせでよみました。評判よかったです。魔法のハーモニカだとわかったあたりから、子供たちが集中しだしたのを感じました。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ウィリアム・スタイグ

1907年、ニューヨーク生まれ。芸術家一家に育つが、大学時代は、全米水球チームを作ったほどのスポーツマンでもある。また、ナショナル・アカデミー・オブ・デザインの一員でもあった。1930年、初めて漫画が雑誌“The New Yorker”に載ると読者の反響が大きく、連載となった。それ以降、漫画を描きつ

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品