ウィリアム・スタイグ

人物・団体ページへ

ザバジャバジャングル

ウィリアム・スタイグ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784915632419
ISBN 10 : 4915632415
フォーマット
出版社
発行年月
1989年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
32p;28X22

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • グレ さん

    【再読】原書にて。delectable=美味しい。raucous=耳障りな、騒々しい。whack=打っ叩く。gullet=食道=esophagus。cloaca=門の巣*ungainly=不恰好な。spunky=勇気のある、元気な。hushed=静かな。transfix=釘付けにする。penetrate=突き進む。slash=かき分けて進む、(喉等ば)掻き切る。語数が少ない割に普段見ない単語が多くて調べ甲斐有【目指せ百万語!英語多読466冊目】約730words/total→74万6184。福津市立図書館

  • 遠い日 さん

    いきなりのザバジャバジャングルのシーンに、レオナルドとともに読者は放り込まれる。これがまたへんてこで恐ろしいジャングル!おかしな植物、おかしな動物たち。夢の世界かと、読み手が思い始めたころ、やっと結末が見える。でも、ちゃんと帰れるのかな。

  • timeturner さん

    起も承も転も結もないんですけど・・・。要するに変な動物や植物を描きたかっただけなのかな?

  • がる  さん

    残念ながら意味不明・・・。

  • カヤ さん

    後半の展開がおどろいた。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ウィリアム・スタイグ

1907年、ニューヨーク生まれ。芸術家一家に育つが、大学時代は、全米水球チームを作ったほどのスポーツマンでもある。また、ナショナル・アカデミー・オブ・デザインの一員でもあった。1930年、初めて漫画が雑誌“The New Yorker”に載ると読者の反響が大きく、連載となった。それ以降、漫画を描きつ

プロフィール詳細へ

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品