テンペスト

ウィリアム・シェイクスピア

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784403031045
ISBN 10 : 4403031048
フォーマット
出版社
発行年月
1994年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
25cm,163p

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ちゅん さん

    シェイクスピアの典型的な喜劇です。結末もハッピーエンドです。プロスペローの寛大さに惚れ惚れします。

  • shou さん

    エドマンド・デュラックの挿絵。鈍いトーンの柔らかな雰囲気ながら、時折妖精譚らしい不気味さも混じる。表紙のイラストと船出のイラストが素敵。

  • 北風 さん

    デュラックの描く世界というならば、手に取るのにやぶさかでない。復讐によって巻き起こされた嵐にしては、穏やかな展開と穏やかな結末であった。なんとなく、ばらばらになって魔法をかけられるというのは、「真夏の夜の夢」に似ているよね。プロスペローは間違いなく、名君だったのだろう。エアリエルの翼のなんと美しいことか。

  • ゆき さん

    イラストが美しい!!! もっと舞台っぽい書きかたしているのかと思ったらちゃんと物語で逆に読みにくかった。もっと脚本ぽかったら読みよかったかもしれません。でもシェイクスピアとか西洋ものは宗教感とか、神話がフンダンでしんどいです。

  • 野火* さん

    やっぱり読み慣れないせいか、若干読みにくかった。透明感があるものの、何処となく物悲しさが残る感じがする。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品