ウァルデマール・キッペス

人物・団体ページへ

ともに生きる 人間関係とコミュニケーション

ウァルデマール・キッペス

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784805663172
ISBN 10 : 4805663170
フォーマット
出版社
発行年月
2003年03月
日本
追加情報
:
21cm,500p

内容詳細

コミュニケーションとは単に人間関係を円滑にするためではなく、人生を左右する重要な要素である。悔いのない人生を送りたいと願うあなたに。

目次 : 第1章 コミュニケーション/ 第2章 送り手・発信/ 第3章 受け手・受信/ 第4章 コミュニケーションに必要な要素/ 第5章 パーソナリティとコミュニケーション/ 第6章 コミュニケーションと人間関係/ 第7章 人間の本質と人間関係

【著者紹介】
ウァルデマール・キッペス : ドイツに生まれる。ミュンヘン大学付属ガールス神学部卒。来日して鹿児島県において司牧活動に従事。ラ・サール学園、鹿児島大学講師。シカゴのロヨラ大学で心理学を専攻。同大学にて文学博士。上智大学講師。東京「いのちの電話」スーパーヴァイザー。南山大学、アントニオ神学院講師(パストラル・カウンセリング)。姫路聖マリア病院で臨床パストラルケア教育の指導。久留米聖マリア学院短期大学教授。臨床パストラルケア教育研修センター所長。国の内外で黙想と人間関係の指導に従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ウァルデマール・キッペス

NPO法人臨床パストラル教育研究センター理事長。文学博士。1930年ドイツ生まれ。1956年来日、鹿児島県にて司牧活動に従事。ラ・サール学園・鹿児島大学、上智大学、南山大学、アントニオ神学院講師を経て1995年久留米聖マリア学院短期大学教授。1976年より東京「いのちの電話」スーパーヴァイザー、19

プロフィール詳細へ

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品