イングリ・モルテンソン・ドーレア

人物・団体ページへ

まいごのフォクシー

イングリ・モルテンソン・ドーレア

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784001108637
ISBN 10 : 4001108631
フォーマット
出版社
発行年月
2002年06月
日本
追加情報
:
23×26cm,41p

内容詳細

フォクシーを助けてくれた太っちょおじさんの家には、こわい猫とオンドリがいた。男の子とはぐれてしまった迷子犬フォクシーの、思いがけない冒険を民話風に描いた楽しい絵本。幼児向。

【著者紹介】
イングリ・ドーレア : 1904‐1980。ノルウェー出身。北欧から北アフリカにかけて各地をスケッチ取材してめぐり、1929年、アメリカに移住後は、絵本画家として活躍しました。また、リンカーン、ワシントン、フランクリンなど、アメリカの歴史的人物についての伝記絵本も多く、1940年には「リンカーン」によって、コールデコット賞を受賞しています

エドガー・ドーレア : 1898‐1986。イタリアの肖像画家の父と、アメリカ人の母の間に生まれる。北欧から北アフリカにかけて各地をスケッチ取材してめぐり、1929年、アメリカに移住後は、絵本画家として活躍しました。また、リンカーン、ワシントン、フランクリンなど、アメリカの歴史的人物についての伝記絵本も多く、1940年には「リンカーン」によって、コールデコット賞を受賞しています(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • がる  さん

    犬らしい犬、という感じのフォクシーがかわいい。 作者のドーレア夫妻は雑種犬に目がなかったとのこと。 私も雑種犬好きなので何だか嬉しい絵本でした♪

  • 遠い日 さん

    ホネが好きすぎて、迷子になったフォクシー。おかしな家で助けられ、図らずも芸は身を助くという展開に。すなおに芸を吸収していくフォクシーが、いじらしくもあり、かわいそうでもあり。感動的な再会のシーンも、いい。そして、やっぱりホネが好き。

  • とわセブン さん

    すごく面白かった。犬が大好きな人に・・

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品