いたずらうさぎデイビー とってもともだちなんだもん 世界の絵本

イブ・タルレ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784062621762
ISBN 10 : 4062621762
フォーマット
出版社
発行年月
2001年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
30

内容詳細

今回のデイビーはかんかんにおこっています。親友のエディーのつくったダムがこわれたせいで、デイビーのボートが流れていってしまった、というのですが…。

【著者紹介】
イブ・タルレ : 1956年、フランス東部アルザス平野の南に位置する工業都市ミュルーズに生まれる。子ども時代をドイツで過ごしたあと、アルザス地方の中心都市ストラスブールにある美術学校で学ぶ。1981年に最初の絵本を刊行して以来、情景を俯瞰的に描く独特な構図と質感のあるイラストで人気をよんでいる。絵本画家の夫と2人の子とともに、ブルターニュ地方に住んでいる

ブリギッテ・ヴェニンガー : 1960年、オーストリアのクーフシュタインに生まれる。幼稚園の先生をしたのち、現在は絵本のお話を多く手がけている

立原えりか : 1937年、東京に生まれる。都立白鴎高校卒業。在学中より童話作家をめざし、「婦人朝日」童話欄などに投稿をはじめる。1957年、20歳を記念して自費出版した童話集『人魚のくつ』でデビュー。1959年、この作品により第8回日本児童文学者協会新人賞を受賞。1960年、『木馬がのった白い船』(ユリイカ)を出版。1961年、『ゆりとでかでか人とちびちび人のものがたり』で第2回講談社児童文学新人賞を受賞。同年、『でかでか人とちびちび人』と改題して講談社より出版される(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 遠い日 さん

    「いたずらうさぎデイビー」のシリーズ。親友のエディとけんかしたデイビー。お互いに言いたい放題言い合って遊びは中断。けんか別れの後味の悪さと、ひとりのつまらなさ。お互いの得意とするところを改めて見出して仲直りするまでの心理の動きが鮮やか。

  • mari さん

    デイビーと友達エディとのお話。ある日二匹はけんかしますが、お互いのすごいところを見つけて仲直り!子ども達がほっと笑顔になれる結末です。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

イブ・タルレ

1956年、フランス東部アルザス平野の南に位置する工業都市ミュルーズに生まれる。子ども時代をドイツで過ごしたあと、アルザス地方の中心都市ストラスブールにある美術学校で学ぶ。1981年に最初の絵本を刊行して以来、情景を俯瞰的に描く独特な構図と質感のあるイラストで人気をよんでいる。絵本画家の夫と2人の子

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品