イフェオマ・オニェフル

人物・団体ページへ

おとうとは青がすき アフリカの色のお話 世界の絵本

イフェオマ・オニェフル

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784033285405
ISBN 10 : 4033285407
フォーマット
出版社
発行年月
2006年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
22×29cm,19p

内容詳細

お姉ちゃんのンネカが弟のチディに色の名前を教える。赤は大おじさんの帽子、緑はヤシの葉っぱ…。身近なものの色を通して、アフリカの生活・文化を紹介する写真絵本。遊び、食べ物、家族など、日常を鮮やかに映す。

【著者紹介】
イフェオマ・オニェフル : ナイジェリア東部に生まれ、大家族で育つ。ナイジェリアの通信社のカメラマンや新聞社の通信員の仕事のかたわら、アフリカの生活や文化を紹介する写真絵本を出版

さくまゆみこ : 東京に生まれる。出版社勤務を経て、翻訳家・編集者・アフリカ文学研究者として活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • かもめ通信 さん

    青がすきだというおさない弟に、もしかしたら「青」しか知らないんじゃない?と、お姉ちゃんがいろんな色を教えてあげる〜という写真絵本。身近な色を紹介するカラフルな写真が素敵。

  • しろくま さん

    アフリカナイジェリアの女の子が主人公の写真絵本。アフリカの身近なものから色を紹介しています。自然素材のものが多いから素朴できれいです。クリーム色の棒を歯ブラシにするそうです。地面は茶色。服の青がきれいだな〜。

  • いっちゃん さん

    色んな色が出てくるけど、どれもアフリカらしい。特に気に入ったのは、家の壁の模様。可愛い。写真の子供たちは笑顔がキラキラしていて眩しい。

  • ヒラP@ehon.gohon さん

    アフリカにあるナイジェリアの少女が、いろんな色から連想するものを語っています。 日本とは全く異なる文化、民俗、環境の中で語られるものが、自分たちと違うとこと、似ていることを知ることが出来ました。 異文化理解にとても役立つ写真絵本です。

  • みちょ さん

    この本、たまらなく好きです。同じ色でも、環境によってもつ意味が違う、当たり前だけどハッとさせられました。金色のお母さんも、青が好きな弟くんもステキです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

イフェオマ・オニェフル

アフリカのナイジェリアの大家族で育つ。ナイジェリアの通信社のカメラマンや新聞社の通信員のかたわら、アフリカの生活・文化を紹介する写真絵本を創作

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品