イネス・ド・ケルタンギ

人物・団体ページへ

カンパン夫人 フランス革命を生き抜いた首席侍女

イネス・ド・ケルタンギ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784560092590
ISBN 10 : 4560092591
フォーマット
出版社
発行年月
2016年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20

内容詳細

王妃マリー=アントワネットの忠臣として、ナポレオン政権下では女子教育の第一人者として、教養こそが彼女の武器だった。

目次 : 第1章 幼少時代から宮廷入りまで(生い立ち/ 妹ジュリー ほか)/ 第2章 王妃付き侍女(王妃の失態/ 宮廷生活 ほか)/ 第3章 王妃付き首席侍女(王妃の腹心として/ 首飾り事件 ほか)/ 第4章 サン=ジェルマン学院開校(恐怖政治/ サン=ジェルマン学院の幕開け ほか)/ 第5章 レジオン・ドヌール教育学院エクアン校校長(皇帝の計画/ レジオン・ドヌール教育学院 ほか)

【著者紹介】
イネス・ド・ケルタンギ : 歴史家、小説家。リヨンに生まれ、7歳までイギリスで育つ。史料や書簡を丹念に拾い上げながら歴史を再構成する著作を得意とし、近年はヴェルサイユ宮殿の発行する歴史雑誌にも寄稿、主に18世紀女性について扱っている

ダコスタ吉村花子 : 翻訳家。明治学院大学文学部フランス文学科卒業。リモージュ大学歴史学DEA修了。専門は十八世紀フランス旧体制(アンシャン・レジーム)。現在、ヴェルサイユ在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • yumiko さん

    知らない人は知らないけれど知ってる人は知っている、その名はカンパン夫人。ルイ15世の御世に王家に仕え、かのアントワネットの王妃付き首席侍女にまで上りつめ、革命後も最後まで王妃の側を離れず、その後の一生は教育のために捧げた。学問は身を助くを体現した稀なる女性だ。回想録として残された彼女の言葉は、あの時代を知るための貴重な証言。皇女から王太子妃、王妃となり、妻であり、母であり、一人の女性であった生身のアントワネットの姿には、今までの印象がガラリと変わるような衝撃を受けた。アントワネットファンは必読!

  • 星落秋風五丈原 さん

    マリ―・アントワネットが登場する映画には必ずといって出てくる脇役の一人。大抵は、勉強や規則が嫌いなアントワネットを口うるさく叱責する姿、或いは困惑する姿が描かれ、王妃の愚かさを際立たせる存在。だが彼女は王妃を嫌ってはいなかった。むしろ革命後次々と人々が権力者に阿る中で、王妃への忠誠を忘れずその事で次の為政者ナポレオンに激賞されている。時代の趨勢を見極めるのが男性でも難しい時代に、自らの教養を武器に生き抜いていく姿は実に逞しく心強い。日本ならば間違いなく朝の連続テレビドラマのヒロインになれる。

  • marumo さん

    アントワネット妃の首席侍女、ナポレオンの信任厚い女子教育のパイオニア。教養高く誠実、王家に最後まで忠義を尽くしたカンパン夫人。彼女の目を通した宮廷絵巻は圧巻、驚きの連続。国王夫妻にプライバシーなんてなかったとは知っていたけどここまでとは!これじゃ往来で暮らしてるのと一緒。私室に入る直前まで野次馬女に罵倒され泣き崩れる王妃。度肝を抜かれたのは7時間に及ぶ出産が衆人環視の、それも家具の上によじ上って見物する人間がいるほどの中で行われていたこと。正真正銘の見世物・・。アントワネット展の前に読みたかった。痛恨。

  • 花林糖 さん

    (図書館本)読みたかったのを読友さんの感想で思い出す。アントワネットの王妃付き首席侍女の本が出版されるとは有り難い。カンパン夫人は記憶にはチラッとある程度でしたが、革命を生き抜いてしかもナポレオン時代までとは!とても興味深く面白く読めました。

  • ななせ さん

    ベルゆりにも出てきたカンパン夫人の伝記。って彼女見たマリー・アントワネットやナポレオン、ジョゼフィーヌ。彼女が革命をどう乗り切ったか、教育の第一人者になっていく様などカンパン夫人の話を聞いているかのようにスラスラと読めました。マリーが街にいた子どもを育てた話など初めて知るエピソードもありとても楽しめる1冊。マリーやナポレオンに興味がある人にはおすすめです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

イネス・ド・ケルタンギ

歴史家、小説家。リヨンに生まれ、7歳までイギリスで育つ。史料や書簡を丹念に拾い上げながら歴史を再構成する著作を得意とし、近年はヴェルサイユ宮殿の発行する歴史雑誌にも寄稿、主に18世紀女性について扱っている

プロフィール詳細へ

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

  • なぜ日本人は幸福を感じられないのか? 物質的豊かさと便利さを実現したにも関わらず、なぜ日本人は幸福を感じられないのか。社会思想家の著者が資本主義の行き着く... |2015年10月19日 (月) 12:51
    なぜ日本人は幸福を感じられないのか?
  • ローマ社会における奴隷の実情を明かす 現在のイタリア人の40%は奴隷の子孫だと言われるが、当時の奴隷たちは愛人から医者まで様々な役割を果たしていた。奴隷な... |2015年06月10日 (水) 10:38
    ローマ社会における奴隷の実情を明かす
  • 貴重な記述を収録した『昭和天皇実録』 宮内庁が24年余りをかけて編さんし、天皇の御事蹟、日本社会を記述した『昭和天皇実録』。全19冊のうち、0〜12歳を収... |2015年06月03日 (水) 10:10
    貴重な記述を収録した『昭和天皇実録』
  • 人気のテレビ哲学番組を書籍化! テレビ放送のたびに話題を呼んだNHK Eテレの哲学トーク番組「哲子の部屋」が本になった『哲子の部屋』。人気哲学者が「... |2015年05月18日 (月) 17:16
    人気のテレビ哲学番組を書籍化!
  • 帝国憲法の成り立ちと意義を問う 歴史をひもとけば、大日本帝国憲法は、幕末明治の志士らが命を懸け勝ち取ったものであったことが見えてくる。帝国憲法の栄光... |2015年05月08日 (金) 17:52
    帝国憲法の成り立ちと意義を問う
  • お笑い芸人が作ったスゴイ日本史の本! 一度読むだけで、日本史の流れがすーっと頭に入って、忘れることがない奇跡の日本史物語『京大芸人式日本史』。芸人ロザン・... |2015年04月16日 (木) 14:19
    お笑い芸人が作ったスゴイ日本史の本!

おすすめの商品