催眠術なんて信じない!! バンブーコミックス / 麗人セレクション

イイモ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784801966567
ISBN 10 : 480196656X
フォーマット
出版社
発売日
2019年06月27日
日本
追加情報
:
19

内容詳細

社内の忘年会の後、気がついたら知らない部屋で部下の杉本に挿入されていた早乙女。
酒のせいか前後の記憶がまったくなく、このことはお互い水に流そうと提案するが、
杉本から思わぬ愛の告白を受け、更には叶わぬ恋と諦めていたのに早乙女から迫られ体の関係を持ったと告げられた!
このかみ合わない原因は前日の余興でかけられた催眠術のせいらしく!?

あいつのことばかり考えてしまうのも
触れただけで赤くなるのも
全部、催眠術のせいなんだ!!

【収録作品】
催眠術なんて信じない!!
催眠術なんて信じない!! 2
土中の繭(前編)
土中の繭(後編)
顔(描き下ろし)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • きょん さん

    表紙から覚悟してたら、表題作はリーマン同士の微笑ましいラブコメでほっとした。ところにサイコパス教師と孤独な中学生たちのダークなお話でひぃーっとなりました。

  • しましまこ さん

    この表紙で楽しいラブコメ!もう1編はダークなサイコ先生。

  • だいらかずよ さん

    初っぱなが◯ーカンと飛ばしまくっててどー言うことって思ったけど催眠術のせいと言うやっぱり新手の◯ーじゃなくて勘違いから始まる恋愛(笑)課長の催眠術は「虫」のだけど結局は杉本君を好きになる催眠術だったんだから良かったんじゃね(笑)2つ目の話は表題のコミカルな話から一転してて後味の悪い話だった…しかもこっちの方がページ数も多い…出版社の大人の事情によるらしいけど(まぁなんとなくわからんでもないけど)勢いで読まないと読めなかった。親って選べないからなぁでも全ての犯罪が幼少期のせいとかだとなんかなぁ〜

  • わんコ! さん

    表題作は楽しく読めた。後半の方は、そう来るかーて感じだったけど、ちょっと私には合わなかった。

  • 殻っぽ さん

    わーーいサイコパス攻めショタ受けだ!!!(土中の繭)イイモ先生だけど表紙おじさんだ…って思ってスルーしてましたすみません。しかもその表題作もよかった。あとがきにも作画のブレについて書いてあって笑ってしまったのですがおじさんすぎず2人とも可愛くてよかった。土中の繭は言わずもがな性癖で……劣悪家庭環境…。少年の心の危うさ最高ですね。それぞれの心の動きの描写が丁寧でより入り込めました。あと顔がいい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品