イアン・F・タノック

人物・団体ページへ

がんのベーシックサイエンス

イアン・F・タノック

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784895922470
ISBN 10 : 4895922472
フォーマット
発行年月
2000年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
26cm,640p

内容詳細

21世紀の医療には、いわゆるがんのトランスレーショナルリサーチ、すなわち研究室で行われるがんの基礎研究の成果が直接臨床現場に生かされる架橋となる研究がますます必要になってくる。本書は、まさにこのトランスレーショナルリサーチのために私たちが知らねばならない多くの事実を解説してくれる。

目次 : がんの生物学への入門/ がんの疫学/ 遺伝学的解析の方法/ がんの遺伝学的基礎/ ウイルス、がん遺伝子、がん抑制遺伝子/ 増殖因子と細胞内シグナリング/ 細胞増殖と細胞死/ 化学発がんと放射線発がん/ 細胞外マトリックスとがん/ 腫瘍の進展と転移〔ほか〕

【著者紹介】
手島昭樹 : 大阪大学医学部保健学科医用工学講座助教授

松浦成昭 : 大阪大学医学部保健学科病態生体情報学講座教授

鈴木敬一郎 : 兵庫医科大学生化学講座教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

イアン・F・タノック

1943年生まれ。1965年、ケンブリッジ大学クィーンズ校卒業(数学・物理学)。1968年、ロンドン大学癌研究所でPhD取得(動物腫瘍における細胞集団の動態学的研究)。1968〜1970年、MDアンダーソン病院でポスドク。1974年、ペンシルベニア大学医学部卒業。1978年、トロント大学でFRCPC

プロフィール詳細へ

物理・科学・医学 に関連する商品情報

おすすめの商品