アール・スタンリ・ガードナー

人物・団体ページへ

掏替えられた顔

アール・スタンリ・ガードナー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784150002121
ISBN 10 : 4150002126
フォーマット
出版社
発行年月
1989年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
砧一郎 ,  
追加情報
:
288p;19

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • みい⇔みさまる@ずっとまるの姉 さん

    ☆×4.5…謎が謎を呼ぶ犯行の真実たち。今回に関してはさすがのメイスンも苦労させられっぱなしだったようです。それに彼の片腕であるデラが今回はとんでもないことに見舞われます。でも、職業上、確かにそうならざるを得なかったですよね…とかく犯行に鬼畜さを感じさせる今回の事件。そもそもは悪事に関わらなければなく人なんかはありませんでした。ミステリーとしてよりも人生を読んでいる感じが強いメイスン・シリーズでありました。

  • 弾十六 さん

    ★★★☆☆ペリー メイスン第12話。1938年4月出版。 事務所に変わった依頼人が来る…という第1シーズン(1〜11話)が終わり、第2シーズン(私見ですが27話まで)はいろいろ趣向を変えています。 今回はメイスンが珍しく焦りまくります。事件自体はパズルが上手く完成するのですが、ちょっとごたついている印象です。 銃はメーカー不明の38口径リヴォルヴァが登場。メイスンの拳銃も初登場。リヴォルヴァであること以外は不明。 遂に本作でメイスン事務所がL.A.にあると明言。(p184 今まではthe cityなど)

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品