スターク・マンローからの手紙

アーサー・コナン・ドイル

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309204543
ISBN 10 : 4309204546
フォーマット
出版社
発行年月
2006年01月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20cm,313p

内容詳細

親友の裏切り、破滅、そして心優しい人々との出会い…。名探偵シャーロック・ホームズの生みの親ドイルが、自らの人生哲学や宗教観を色濃く映し出した名作。幻の自伝的小説、70年ぶりの邦訳。

【著者紹介】
アーサー・コナン・ドイル : 1859‐1930年。英国の作家。60編にのぼる名探偵シャーロック・ホームズ・シリーズの生みの親。ホームズ・シリーズに代表されるミステリー小説以外にも、『白衣の騎士団』などの歴史小説、『失われた世界』などの空想科学小説のほか、ボクシング小説、ホラー小説、心霊術関係のエッセイ、政治宣伝書、医学小説、戯曲など、多岐にわたる分野の作品を残した

田中喜芳 : 1952年、横浜市生まれ。シャーロック・ホームズ/コナン・ドイル研究家。ニューポート国際大学大学院客員教授。人間行動学博士(Ph.D.)。日本推理作家協会会員。日本病跡学会会員。関東学院大学キリスト教と文化研究所客員研究員。1987年、世界で最も権威あるホームズ研究団体、ベイカー・ストリート・イレギュラーズ(BSI・米国)に、二人目の日本人として入会を認められる。現在、日本シャーロック・ホームズ・クラブ(JSHC)、ロンドン・ホームズ会(SHSL・英国)など、各国34の研究団体に会員・名誉会員として在籍する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ペグ さん

    コナン.ドイルの自伝(を混ぜ込んで)実在の人物(を名前を変えて)書簡形式にした作品。受取人は渡米したパーティ君(こちらのバーティに執事はいなくて信仰心も篤く結婚もしている)。精神的にも経済的にも苦労しつつ自分の径を切り拓いて行くマンローを鮮やかに描いている。好きな登場人物は酔っぱらいだけど人情に篤い武装運搬船船長ホワイトホール氏!ドイルの人柄が垣間見える。ラストの切れの良さに驚愕でした。

  • 星落秋風五丈原 さん

    貧しい新米の医師であるマンローは、真面目で正義感の強い青年だ。はりきって出かけた初めての仕事先では、雇い主と宗教に対する意見が合わずクビにされてしまう。だが失敗にめげず、炭鉱町の小さな診療所で奮闘するマンローは、仕事を通して人との触れ合いを楽しんでいた。そんなある日、大学時代の友人から開業したばかりの医院の手伝いを頼まれる。大胆で天才的な友人は、無謀な診療で医院を大繁盛させていた。最初は感心していたマンローだが、次第に友人の奇抜な言動に辟易しはじめる。自伝的要素が強い作品。

  • 雪椿 さん

    ある意味衝撃のラストでした…。「えーっ?!」って声出して言いそうになった。こんなの思ってもみないじゃん。びっくりしたよ!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品