花嫁の命運 ハーレクイン・ヒストリカル・ロマンス

アン・ヘリス

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784596323279
ISBN 10 : 4596323275
フォーマット
発行年月
2008年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
17cm,284p

内容詳細

メリッサは父に愛された記憶がない。美しい娘に成長すると父の暴力はやんだが、彼女を悪名高い侯爵に嫁がせるという目論みを知り、動揺していた。そんなある日、森の中でロブと出会って夢のようなときを過ごし、二人は将来を誓いあった。しかし求婚のため館を訪れたロブに、メリッサは残酷な言葉を投げつけた。別れを告げなければロブを殺すと父に脅されたからだ。いとしい恋人は、瀕死の重傷を負って追い払われた…。数カ月後、失意のうちに館を逃げ出したメリッサは山賊に襲われる。皮肉にも彼女を救ったのは、顔の赤い傷跡も生々しいロブだった。

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 葉月 さん

    C

  • 早川珠生 さん

    貴族の娘らしい気の強さと不幸な生い立ちだが乗り切ろうと頑張る前向きさも持ち合わせている主人公 酷い目に遭っても挫けなかった 最後で本当に幸せを掴めて良かった

  • くろうさぎ さん

    これまた、とんでもない家族を持つヒロインでした。しかも、残酷極まりない事が大好きな父と息子でした。ヒロイン母の事がちょっと残念でしたが、最後はよかったですね。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

アン・ヘリス

ロマンス作家。イギリスのケンブリッジに住んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品