モーガンさんの街角

アン・タイラー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784163155609
ISBN 10 : 4163155600
フォーマット
出版社
発行年月
1995年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
390p;20

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • よし さん

    猛暑の中、やっと読み終えた。初めは、汗だくで、でも我慢しきれずエアコン三昧! 読んでいるとき、何度もため息がでてしまった。「いつも他人とのズレを感じて、自分の身の置き所がつかめず、”ここではないどこか”を探し求めている」モーガンの姿に、自分を重ねてしまっていた。人生についての彼の独白は身につまされる。「・・自分の人生には・・でもそういうこと全部が、なんだか作り話みたいな気がする。他人ごとみたいなんだ。・・まるで、これは自分の本当の人生じゃなく、別の可能性を検討している・・。」

  • aspentree さん

    図書館に珍しく蔵書があり、さっそく借りる。面白い。アン・タイラー作品はコンスタントに読み進めよう。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

アン・タイラー

1941年、アメリカ中西部のミネアポリス生まれ。幼少期から11歳まで、クェーカーのコミュニティで徹底した自然志向の生活を送る。コロンビア大学でロシア文学を専攻し、1964年に最初の長篇を発表。1972年以降はボルティモアに定住し、同地を舞台にした作品を執筆する。82年『ここがホームシック・レストラン

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品