DVD

それいけ!アンパンマン だだんだんとふたごの星

アンパンマン

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
VPBE13384
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
DVD
その他
:
2009

商品説明

『それいけ!アンパンマン』の劇場版シリーズの21作目。ヒロインは、夜空の星を守る、かわいいふたごの星の妖精、キララとキラリ。大活躍のアンパンマン。さらにナゾの黒い星の子ギラリに、ジャイアントだだんだんも登場してハラハラドキドキ。さらに今回は、ロボット「だだんだん」がもう一人の主役として大活躍。本作ではパワーアップした「ジャイアントだだんだん」がクライマックスではあっと驚く大暴れです。

内容詳細

キララとキラリは星の杖で夜空を輝かせるふたごの星の妖精。元気いっぱいのキララは「もっともっと星を飛ばして夜空を明るくするのよ!」といって、キラリの注意も聞かず杖を振り回します。ところが、ふたりの杖がぶつかり、そのいきおいでふたりはバラバラに飛ばされてしまいます。アンパンマンに助けられたキララは一緒にパン工場へ。その頃バイキン城では、ドクター・ヒヤリが、ばいきんまんのために開発した“心を持ったメカ”ジャイアントだだんだんを完成させるところでした。ところが、ジャイアントだだんだんの胸から、黒い杖を持ったこども、ギラリが突然あらわれ、ジャイアントだだんだんを操って去ってしまいます。夜空から星が消え、デビルスターがあらわれます。クロワッサン星、ゴミラの星、鉄の星は、デビルスターの光線を浴びて、みんな真っ黒な塊にされてしまいます。近づくデビルスターを止めようとするキララですが、一人ではどうすることもできません。そこへばいきんまんがやってきて、ジャイアントだだんだんでアンパンマンたちをおそいます。がんばれ、アンパンマン! みんなの心に星の光がある限り!

2009年に公開された劇場用シリーズの21作目。ふたごの星の妖精キララとキラリ。ある日二人はケンカしたはずみで地上に落下。湖のほとりでキララは、アンパンマンに助けられる。だが、ヒヤリ城ではドクターヒヤリがロボットを強くする実験を行っていた…(CDジャーナル データベースより)

収録内容   

  • それいけ!アンパンマン だだんだんとふたごの星

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

アニメ に関連する商品情報

おすすめの商品