アンドレアパロット

人物・団体ページへ

デートレイプってなに? 知りあいからの性的暴力 10代のセルフケア

アンドレアパロット

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784272405428
ISBN 10 : 427240542X
フォーマット
出版社
発行年月
2005年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
19cm,205p

内容詳細

デートレイプがなぜ起こるのか。身を守るための心構えや方法、被害を受けた時の対処法、男性の側が注意することなどを多くの事例とともに、わかりやすく解説。女性とともに、男性にも読んでほしい本。

【著者紹介】
アンドレアパロット : コーネル大学教員、SUNY健康科学センター(ニューヨーク州)精神病理学の臨床助教授。1980年、コーネル大学エドワード・シェルドン・スカラーに選ばれる。1987年、コーネル大学から教育において優れた業績を表彰される。コーネル大学性的暴力予防連合を創設し、「知りあいによるレイプと性的暴力の予防」マニュアルを作成。多くの大学、教育メディアプロデューサー、合衆国連邦や州当局、犯罪予防プログラムなどの助言者を務める。知りあいによるレイプ、キャンパスにおけるレイプ被害の問題と解決、運動選手のための性的暴行予防などについての著書がある

村瀬幸浩 : 1941年、愛知県名古屋市生まれ。東京教育大学(現・筑波大学)卒業。私立和光高等学校保健体育科教諭として25年間勤務。現在は一橋大学、津田塾大学、東京女子大学で「セクソロジー」を教える。その他多くの大学・短大で特別講義を行う傍ら、「セクシュアリティ」や「性教育」についての講演で全国を回っている。“人間と性”教育研究協議会代表幹事、日本思春期学会理事

冨永星 : 京都生まれ。京都大学理学部数理科学系を卒業。国立国会図書館司書、イタリア大使館のイタリア東方学研究所図書館司書、自由の森学園教員などを経て、現在は一般向け数学啓蒙書、児童文学などの翻訳に従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • mie さん

    そうかアメリカでも女性はお淑やかにと育てられるのかと思った。人様の不幸を興味深いと言っては失礼であるがなかなか興味深い内容でした。なんというか女性は強くなったといわれるけれど被害は減っていないのかな。10代女子は読むといいかも。

  • 水面 さん

    デートレイプって怖いなって実感しました。自分の周りにもいたらフォローしてあげれれば良いと思います

  • キリ さん

    ちょいちょいツッコミどころがあるけど(暴力系のポルノがレイプを増長させるとか……)、被害者に読ませることも考え合わせるとこんなもんかねえという感じ。全体的にアメリカらしい潔癖な雰囲気が漂っている。

  • wakeruzawa さん

    ★★★★☆

  • おとなり さん

    やや感情に訴えすぎなものの、感情共有の難しさはよく理解できました。「草食男子」という言葉の流行も、レイプに貢献しているのかもしれません。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

アンドレアパロット

コーネル大学教員、SUNY健康科学センター(ニューヨーク州)精神病理学の臨床助教授。1980年、コーネル大学エドワード・シェルドン・スカラーに選ばれる。1987年、コーネル大学から教育において優れた業績を表彰される。コーネル大学性的暴力予防連合を創設し、「知りあいによるレイプと性的暴力の予防」マニュ

プロフィール詳細へ

語学・教育・辞書 に関連する商品情報

おすすめの商品