アントーン・クラン

人物・団体ページへ

のみのリュース にわの小さななかまたち

アントーン・クラン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784001153446
ISBN 10 : 4001153440
フォーマット
出版社
発行年月
2002年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20×20cm,26p

内容詳細

のみのリュースは、こびとのバンジャマンに曲芸を教えてもらって、ぐんぐん上達する。ある日、大サーカスからスカウトの声がかかり…。虫たちが主人公のフランス生まれのおしゃれな絵本。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • absinthe@読み聞かせメーター さん

    5歳の娘に読み聞かせ。曲芸を覚えて子美乳値も似有名になる。でも育ててくれた小人を差し置いて、有名サーカスに招かれそうになるが、のみのリュースは小人を裏切れないと話を断る。友情のお話。みつばちミレイユも端役で登場する。

  • 遠い日 さん

    のみなので、リュースが嫌われくろうするのかと思いきや、こびとのバンジャマンとの出会いで、のみの曲芸師として生きる道が開ける。ふたりの息もぴったりで、明るいお話。

  • H.Kojima さん

    普通だったら誰からも嫌がられてしまうノミ。それが小人と出会ったことで違うハッピーライフが舞い込んできた♪この『にわの小さななかまたち』のシリーズはどれも本当に視点が面白いです(*^▽^*)ノ

  • ossa さん

    「のみ」が主人公の絵本!小人のバンジャマンとの運命的な出会い!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品